TANAKA Ryusuke

写真a

Affiliation

Faculty of Agriculture Department of Marine Biological and Environmental Science

Title

Professor

External Link

Degree 【 display / non-display

  • 博士(農学) ( 2002.3   九州大学 )

  • 修士(農学) ( 1995.3   九州大学 )

  • 学士(水産学) ( 1993.3   独立行政法人水産大学校 )

Research Areas 【 display / non-display

  • Life Science / Aquatic life science

  • Life Science / Food sciences

 

Papers 【 display / non-display

display all >>

Books 【 display / non-display

  • 水産学シリーズ186 水産物の先進的な冷凍流通技術と品質制御-高品質水産物のグローバル流通を可能に-

    田中竜介( Role: Joint author)

    日本水産学会監修 恒星社厚生閣  2017.3 

     More details

    Responsible for pages:141-152   Language:Japanese Book type:Scholarly book

  • Eicosapentaenoic Acid: Sources, Health Effects and Role in Disease Prevention

    Teruo Matsushita, Ryusuke Tanaka, Hideto Fukushima, Yutaka Fukuda( Role: Joint author)

    Nova Sciences Publications, Inc.  2013.3 

     More details

    Language:English Book type:Scholarly book

  • 水産学シリーズ172 沿岸漁獲物の高品質化 -短期蓄養と流通システム-

    熊沢泰生, 田中竜介, 木下弘実( Role: Joint author)

    日本水産学会監修 恒星社厚生閣  2012.4 

     More details

    Language:English Book type:Scholarly book

  • 水産学シリーズ170 日本水産物のグローバル商品化-その戦略と技術-

    埜澤尚範, 田中竜介( Role: Joint author)

    日本水産学会監修 恒星社厚生閣  2011.9 

     More details

    Language:English Book type:Scholarly book

display all >>

MISC 【 display / non-display

  • 乳化すり身食品の健康機能性

    松下映夫, 田中竜介, 福島英登, 福田 裕, 羽田尚彦

    食品工業   2012.7

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (trade magazine, newspaper, online media)   Publisher:光琳  

  • エサの最新動向を探る Feed Study(第8回)ヒラメ養殖における『好熱菌発酵産物』の飼料添加の効果

    田中 竜介

    養殖   46 ( 9 )   52 - 55   2009.8

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (bulletin of university, research institution)   Publisher:緑書房  

Presentations 【 display / non-display

  • 国産冷凍サバを高付加価値化するコールドチェーンの 実用化技術の開発

    岡﨑惠美子, 中澤奈穂, 渡辺 学, 岡野利之, 田中竜介, 福島英登

    日本食品工学会第22回年次大会  2021.9.7 

     More details

    Event date: 2021.9.7 - 2021.9.8

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

  • 岩牡蠣の栄養成分における地域的ならびに季節的変化

    引原梨⾥⼦, 田岡洋介, 小原有紀, 幡⼿英雄, ⽥中⻯介

    日本水産学会九州支部大会  (⿅児島⼤学下荒⽥キャンパス(⽔産学部))  日本水産学会九州支部

     More details

    Event date: 2019.12.7

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:⿅児島⼤学下荒⽥キャンパス(⽔産学部)  

  • HPLC法を用いたビタミンB群の一斉分析法の開発と魚醤の分析

    佐々木 楓, 幡⼿英雄, ⽥中⻯介

    日本水産学会九州支部大会  (⿅児島⼤学下荒⽥キャンパス(⽔産学部))  日本水産学会九州支部

     More details

    Event date: 2019.12.7

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:⿅児島⼤学下荒⽥キャンパス(⽔産学部)  

  • 冷凍マサバにおける初期鮮度、保管温度、保管期間による脂溶性成分および水溶性成分の変化

    田中竜介, 中澤奈穂, 福島英登, 渡辺 学, 前川公彦, 岡野利之, 平石一夫, 岡崎惠美子

    日本水産学会  (福井県立大学)  日本水産学会

     More details

    Event date: 2019.9.8 - 2019.9.10

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:福井県立大学  

  • Evaluation of Physiologically Active Amine Contents in Fish Meats with Different International conference

    Ishimaru Mami, Muto Yuma, Nakayama Akari, Hatate Hideo, Tanaka Ryusuke

    Analyticon 2019  (Crowne Plaza Hotel San Francisco Airport)  United scientific group

     More details

    Event date: 2019.4.30 - 2019.5.1

    Language:English   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:Crowne Plaza Hotel San Francisco Airport  

display all >>

Awards 【 display / non-display

  • 日本水産学会九州支部大会 学生優秀発表賞

    2019.12   日本水産学会九州支部   岩牡蠣の栄養成分における地域的ならびに季節的変化

    引原梨里子, 田岡洋介, 小原有紀, 幡手英雄, 田中竜介

     More details

    Award type:Award from Japanese society, conference, symposium, etc.  Country:Japan

  • 日本水産学会九州支部大会 学生優秀発表賞

    2018.12   日本水産学会九州支部   カラムスイッチング-蛍光HPLC法を用いた水産物と発酵食品中の生体アミン類の一斉分析法の開発

    石丸真美, 武藤優馬, 中山安佳理, 幡手英雄, 田中竜介

     More details

    Award type:Award from Japanese society, conference, symposium, etc.  Country:Japan

Grant-in-Aid for Scientific Research 【 display / non-display

  • 水産物の品質に関わる生体アミン類の新たな生成機構の解明

    Grant number:21K05785  2021.04 - 2024.03

    日本学術振興会  科学研究費補助金  基盤研究(C)

      More details

    Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

  • ヒスタミンは脂質酸化物の関与で生成するか?

    2018.04 - 2021.03

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

      More details

    Authorship:Principal investigator 

  • 水産発酵食材の機能強化と食の安全性確保に関する研究

    2015.04 - 2018.03

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

    水産発酵食材の機能強化と食の安全性確保に関する研究

  • アルデヒドの可視化技術を利用した水産物の品質評価法の開発

    2010.04 - 2013.03

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

      More details

    Authorship:Principal investigator 

  • 水産物中のヒドロキシ脂質およびアルデヒド類を利用した新規の品質評価法の開発

    2005.04 - 2007.03

    科学研究費補助金  若手研究(B)

      More details

    水産物中のヒドロキシ脂質およびアルデヒド類を利用した新規の品質評価法の開発