櫻井 倫 (サクライ リン)

SAKURAI Rin

写真a

職名

准教授

研究室住所

889-2192 宮崎県宮崎市学園木花台西一丁目1番地 宮崎大学農学部北棟209

研究分野・キーワード

森林利用,林業工学,作業システム,林道

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

0985-58-7184

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1995年03月

    東京大学   農学部   林学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2001年03月

    東京大学  農学生命科学研究科  森林科学専攻  博士課程  修了

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 森林の機械化作業システム構築に関する研究

    (選択しない)  

    研究期間: 1995年04月  -  継続中

     概要を見る

    産業としての林業の生産性向上に資するため,林業機械の効率的な配置について,架線系高性能林業機械の運用を中心にシミュレーションにより生産性および生産コストを予測し,その最適化を試みた。

論文 【 表示 / 非表示

  • 出荷先選別による巻立て作業生産性の差異

    櫻井 倫,岡 真樹,田部欽也

    九州森林研究   70   113 - 116   2017年03月  [査読有り]

    共著

     概要を見る

    フォワーダで運材してきた材をグラップルで巻立てる作業において,出荷先を多様化して選別の精度を向上させることで生産性がどの程度低下するかの検討を行った。選別の方法として,合板用B材とチップ用C・D材に分けた場合(選別なし)と合板用B材,ラミナ用B材,チップ用C・D材とに分けた場合(選別あり)の2つの条件を設定して巻立て作業を行い,作業時間を比較した。その結果,「選別なし」の場合1本あたりの作業時間が26.3秒であり,「選別あり」の場合は「選別なし」の場合に比べて8秒長い34.3秒であった。この結果は3%の水準で有意差があるものと判定された。

  • Evaluation of Chipping Productivity with Five Different Mobile Chippers at Different Forest Sites by a Stochastic Model

    Mika YOSHIDA, Simon BERG, Rin SAKURAI, and Hideo SAKAI

    Croatian Journal of Forest Engineering   37 ( 2 ) 309 - 318   2016年06月  [査読有り]

    共著

  • 異なる2 機種のタワーヤーダによる集材作業の労働生産性,費用と最適路網密度

    金 旼奎,櫻井 倫,仁多見 俊夫,酒井 秀夫

    東京大学農学部演習林報告   134   1 - 17   2016年03月  [査読有り]

    共著

  • Development of a Method of Forest Road Network Planning Using GIS that Discriminates and Avoids Dip Slopes

    Jiyoung SON, Rin SAKURAI, Toshio NITAMI and Hideo SAKAI

    東京大学農学部演習林報告   ( 130 ) 1 - 13   2014年02月  [査読有り]

    共著

  • 到達率によるタワーヤーダ架線の中間支持器の効果の検討

    櫻井 倫・仁多見 俊夫・酒井 秀夫

    森林利用学会誌   29 ( 1 ) 51 - 57   2014年01月  [査読有り]

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 高性能林業機械による間伐作業方法

    今冨裕樹・井上後期・小野耕平・鹿島 潤・小林洋司・櫻井 倫・鈴木秀典・辻井辰雄・仁多見俊夫・毛綱昌弘・山口浩和・吉田智佳史 (担当: 共著 , 担当範囲: p. 60-63, 68-73, 80-81 )

    林業機械化協会  2002年04月 ISBN: 4-947766-03-4

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 林内散策における運動量に関する考察

    櫻井 倫,山本清龍

    関東森林研究   ( 61 )   2010年

    総説・解説(大学・研究所紀要)   単著

    DOI

  • 地形が簡易架線の集材可能範囲へ及ぼす影響

    櫻井 倫・仁多見俊夫・吉岡拓如・酒井秀夫

    森林利用学会誌   22 ( 4 ) 239 - 243   2008年

    総説・解説(大学・研究所紀要)   単著

    DOI

  • タワーヤーダ,スイングヤーダ集材における地形が集材可能範囲へ及ぼす影響

    櫻井 倫・仁多見俊夫・酒井秀夫

    森林利用学会誌   21 ( 4 ) 245 - 249   2007年

    総説・解説(大学・研究所紀要)   単著

  • 山岳森林地域における森林バイオマスのエネルギー利用の可能性と基盤整備の効果

    櫻井 倫

    森林利用学会誌   21 ( 3 ) 193 - 204   2006年

    総説・解説(大学・研究所紀要)   単著

  • スイングヤーダ列状間伐における作業システムの連携について

    櫻井 倫

    森林利用学会誌   18 ( 4 ) 245 - 248   2004年

    総説・解説(大学・研究所紀要)   単著

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • ICTを活用した木材SCMシステムの構築

    提供機関:  農研機構  革新的技術開発・緊急展開事業(うち地域戦略プロジェクト)

    研究期間: 2016年04月  -  継続中 

     概要を見る

    木材の注文生産および素材生産情報の蓄積により木材の流通コストを削減し,高収益型木材生産・流通システムを構築する。

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 宮崎県におけるバイオマス輸送基盤の整備に関する考察

    櫻井 倫

    第128回日本森林学会総会  (鹿児島県鹿児島市)  2017年03月  -  2017年03月    日本森林学会

     概要を見る

    森林から稼動中の木質バイオマス発電所までの最短輸送ルートをGISにより求め,既存の大型トラックが進入できない公道から木質バイオマス輸送の効率化のために優先的に整備すべき箇所の抽出を行った。

  • レーザー測距によるコンパス縦断測量の精度

    櫻井 倫,酒井秀夫

    第126回日本森林学会大会  (北海道札幌市)  2015年03月  -  2015年03月    日本森林学会

  • 作業者および工法の異なる森林作業道における路体支持力の特徴

    高橋拓史,櫻井 倫,酒井秀夫

    第20回森林利用学会学術研究発表会  (島根県浜田市)  2013年11月  -  2013年11月    森林利用学会

  • ステレオ視による森林内微地形計測

    白鳥亮介,櫻井 倫,仁多見俊夫,酒井秀夫

    第20回森林利用学会学術研究発表会  (島根県浜田市)  2013年11月  -  2013年11月    森林利用学会

  • 森林調査のためのスマートフォンとレーザー距離計によるアプリケーション開発

    菊島浩貴,酒井秀夫,仁多見俊夫,櫻井 倫

    第20回森林利用学会学術研究発表会  (島根県浜田市)  2013年11月  -  2013年11月    森林利用学会

全件表示 >>