田島 卓也 (タジマ タクヤ)

TAJIMA Takuya

写真a

所属

医学部 医学科 感覚運動医学講座整形外科学分野

職名

講師

外部リンク

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学) ( 2003年9月   宮崎大学 )

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 整形外科学  / スポーツ整形外科、膝靭帯再建

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Remnant-Preserved Single-Bundle Anterior Cruciate Ligament Augmentation in Multi-ligamentous Knee Reconstruction. 査読あり

    Tajima T*, Yamaguchi N, Morita Y, Yokoe T, Nagasawa M, Ota T, Kawagoe S, Nakamura Y, Chosa E.

    Journal of Knee Surgery   2022年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1055/s-0042-1749603.

  • Prospective Comparisons of Femoral Tunnel Enlargement With 3 Different Postoperative Immobilization Periods After Double-Bundle Anterior Cruciate Ligament Reconstruction With Hamstring Grafts. 査読あり

    Tajima T, Chosa E, Kawahara K, Yamaguchi N.

    Arthroscopy   864 - 870   2014年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1016/j.arthro.2014.10.014.

  • Arthroscopic anatomical double-bundle anterior cruciate ligament reconstruction for Asian patient using a bone-patellar tendon-bone and gracilis tendon composite autograft: a technical note 招待あり 査読あり

    Takuya Tajima,Etsuo Chosa,Keitarou Yamamoto,Nami Yamaguchi

    Sports Medicine, Arthroscopy,Rehabilitation, Therapy &Technology   4 ( 9 )   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Spectator medicine at an international mega sports event: Rugby World Cup 2019 in Japan 査読あり

    Tajima T., Takazawa Y., Yamada M., Moriya T., Sato H., Higashihara J., Toyama Y., Chosa E., Nakamura A., Kono I.

    Environmental Health and Preventive Medicine   25 ( 1 )   72   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Environmental Health and Preventive Medicine  

    © 2020, The Author(s). Background: The Rugby World Cup (RWC) is one of the biggest international mega sports events in the world. This study was conducted to identify and evaluate the volume, nature, and severity of spectator medical care in the stadiums of 12 venues across Japan during RWC 2019. Method: This was a retrospective review of medical records from spectator medical rooms of 45 official matches of RWC 2019 between September 20 and November 2, 2019. All patients in the stadium who visited the spectator medical room and were transferred to a hospital were included. The wet bulb globe temperature (WBGT) value at the kick-off time of each match, the number of visits to the spectator medical room, and the number of transfers to a hospital were reviewed and analyzed. The patient presentation rate (PPR) was calculated per 10,000 attendees. Severity categories were defined as mild or severe. Mild cases were considered non-life threatening requiring minimal medical intervention, and severe cases required transport to a hospital. Result: The total number of visits to the spectator medical room was 449 with a PPR of 2.63. Most cases (91.5%) were mild in severity. The PPR was significantly higher for the matches held with a WBGT over 25 °C than for the matches under 21 °C (PPR 4.27 vs 2.04, p = 0.04). Thirty-eight cases were transferred to a hospital by ambulance; the PPR was 0.22. The most common reasons for transfer to the hospital were heat illness and fracture/dislocation, at a rate of 15.8% each. The incidence rate of cardiopulmonary arrest per 10,000 attendees was 0.0059 during RWC 2019. Conclusion: Preparation and provision of appropriate medical service for spectators is a key factor for mass-gathering events. During RWC 2019, the majority (91.5%) of patients who sought medical attention did so for minor complaints, which were easily assessed and managed. On the other hand, a higher WBGT situation contributes significantly to an increased PPR (< 21 versus > 25, 2.04 versus 4.27, p = 0.04). Careful medical preparation, management, and development of public education programs for higher WBGT situations will be required in the future for similar international mega sports events.

    DOI: 10.1186/s12199-020-00914-0

    Scopus

    PubMed

  • Clinical and Radiographic Outcomes of Double-Bundle Anterior Cruciate Ligament Reconstruction for Asian Patients with Bone-Patellar Tendon-Bone and Gracilis Tendon Grafts: A Matched-Control Comparison. 査読あり

    Tajima T, Yamaguchi N, Morita Y, Nagasawa M, Ota T, Nakamura Y, Yokoe T, Chosa E

    The journal of knee surgery   2020年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1055/s-0040-1710376

    PubMed

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 専門医の整形外科外来診療―アキレス腱および周囲損傷

    田島卓也、帖佐悦男( 担当: 共著)

    南江堂  2017年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • ラグビー外傷・障害対応マニュアル

    田島卓也、中村明彦ほか( 担当: 共著)

    日本ラグビーフットボール協会  2021年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

  • 運動器スポーツ外傷・障害の保存療法

    田島卓也、帖佐悦男( 担当: 共著)

    南江堂  2020年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • アキレス腱断裂診療ガイドライン

    田島卓也、帖佐悦男( 担当: 共著)

    日本整形外科学会診療ガイドライン委員会  2019年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 専門医の整形外科外来診療―最新の診断・治療

    田島卓也、帖佐悦男( 担当: 共著)

    南江堂  2017年4月 

     詳細を見る

    担当ページ:310-312   記述言語:日本語 著書種別:学術書

全件表示 >>

MISC 【 表示 / 非表示

  • 冬場の体調管理

    田島卓也

    ラグビーマガジン   106 - 107   2008年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:ベースボールマガジン社  

  • 競技スポーツ帯同時に役立つ外傷初期治療ガイド:ラグビー

    田島卓也、帖佐悦男

    臨床スポーツ医学臨時増刊号   27   277 - 282   2010年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:文光堂  

  • ランニングのスポーツ医学

    田島卓也、帖佐悦男

    臨床スポーツ医学   31 ( 9 )   884 - 889   2014年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:文光堂  

  • スポーツ外傷・障害診療実践マニュアル;物理療法

    田島卓也、帖佐悦男

    Monthly Book Orthopaedics   23 ( 5 )   189 - 194   2010年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:全日本病院出版会  

  • 特集:小児スポーツ障害の治療と予防. 骨盤・股関節のスポーツ障害の治療と予防

    田島卓也 帖佐悦男

    臨床スポーツ医学   32 ( 4 )   378 - 383   2015年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:文光堂  

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • コロナ感染症におけるスポーツ活動に関する指針(Invited Lecture)

    田島卓也

    令和2年度宮崎県医師会健康スポーツ医学セミナー  (Web開催)  宮崎県医師会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年2月1日

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:Web開催  

  • 膝複合靭帯損傷に対する新分類-大腿脛骨関節・膝蓋大腿関節要素の双方と損傷靭帯数を考慮して-

    田島卓也、山口奈美、大田智美、長澤誠、森田雄大、横江琢示、帖佐悦男

    JOSKAS-JOSSM2020  (兵庫県神戸市)  JOSKAS、JOSSM

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月17日 - 2020年12月19日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:兵庫県神戸市  

  • 少年野球検診で発見された上腕骨小頭離断性骨軟骨炎の保存療法の経過

    長澤誠、田島卓也、山口奈美、三橋龍馬、川野啓介、森田雄大、横江琢示、帖佐悦男

    JOSKAS-JOSSM2020  (兵庫県神戸市)  JOSKAS、JOSSM

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月17日 - 2020年12月19日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:兵庫県神戸市  

  • 第9回ラグビーワールドカップ日本大会における観客医療

    田島卓也、中村明彦、外山幸正、東原潤一郎、佐藤晴彦、髙澤祐治、山田睦雄、守屋拓郎、帖佐悦男

    JOSKAS-JOSSM2020  (兵庫県神戸市)  JOSKAS、JOSSM

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月17日 - 2020年12月19日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    開催地:兵庫県神戸市  

  • 宮崎県の高校ラグビーにおけるメディカルサポートと脳震盪について

    今里浩之、田島卓也、横江琢示、森田雄大、吉川大輔、山口奈美、中村嘉宏、帖佐悦男

    JOSKAS-JOSSM2020  (兵庫県神戸市)  JOSKAS、JOSSM

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年12月17日 - 2020年12月19日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:兵庫県神戸市  

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 宮崎銀行ふるさと振興助成事業 学術研究部門研究助成

    2021年2月   みやぎん経済研究所   宮崎県内で開催されるスポーツイベントおよび学校行事に対するテレメディシン技術を用いたリモートメディカルサポートシステムの構築

    田島卓也、帖佐悦男、中村嘉宏、黒木修司

     詳細を見る

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞  受賞国:日本国

  • (社)日本損害保険協会 交通事故医療研究 特定研究

    2020年8月   一般社団法人 日本損害保険協会   交通外傷による下腿切断症例における膝関節靭帯断裂と義肢歩行に関する研究‐遷延する歩行障害と社会復帰の改善および変形性関節症予防を目指して

    田島卓也、帖佐悦男、中村嘉宏、山口奈美、日吉優、森田雄大

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 第41回(公財)石本記念デサントスポーツ科学振興財団・自由課題学術研究 優秀入選

    2019年3月   (公財)石本記念デサントスポーツ科学振興財団   コリジョンスポーツにおける至適な頚部周囲筋力と頸椎アライメントの解明:重症頭頚部外傷を予防するために

    田島卓也、帖佐悦男、山口奈美、黒木修司、森田雄大

     詳細を見る

    受賞区分:国内外の国際的学術賞  受賞国:日本国

  • 平成28年度 内視鏡医学研究振興財団 研究助成B

    2017年2月   (公財)内視鏡医学研究振興財団  

    田島卓也、帖佐悦男

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  • 平成27年度 JOSSM-USA Traveling Fellow

    2014年11月   日本整形外科スポーツ医学会  

    田島卓也

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 交通外傷による下腿切断症例における膝関節靭帯断裂と義肢歩行に関する研究:

    2020年08月 - 2022年08月

    民間財団等  (社)日本損害保険協会 交通事故医療研究 特定研究助成 

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • ロコモティブシンドロームの評価法の開発

    2020年07月 - 2021年03月

    小林市立病院  一般受託研究 

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者  受託研究区分:一般受託研究

寄附金・講座・研究部門 【 表示 / 非表示

  • 感覚運動医学講座整形外科学分野研究奨学金(2020年度・交通事故医療研究助成)

    寄附者名称:一般社団法人日本損害保険協会 2020年08月

  • 感覚運動医学講座整形外科学分野研究奨学金(デサントスポーツ科学振興財団)

    寄附者名称:デサントスポーツ科学振興財団 2019年07月

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 第95回全国高等学校ラグビーフットボール大会

    2015年12月

     詳細を見る

    ラグビー大会への医師派遣

  • ガールズエイト サッカーフェスティバル

    2015年11月

     詳細を見る

    サッカーフェスティバルへの医師派遣

  • ワールドラグビー 第7回メディカル・コミッション・カンファレンス

    2015年10月

     詳細を見る

    最新の国際ラグビーにおける医療事項についての会議への派遣

  • JOSSM-USM Traveling Fellow

    2015年07月

     詳細を見る

    海外の施設を訪問し、診療や手術、研究の見学や医療システムに関する情報・意見交換を行う

  • ラグビー男子7人制代表大会(HSBCセブンワールドシリーズ第7戦「東京セブンス」

    2015年04月

     詳細を見る

    ラグビー大会への医師派遣