山下 善弘 (ヤマシタ ヨシヒロ)

YAMASHITA Yoshihiro

写真a

所属

医学部 医学科 感覚運動医学講座顎顔面口腔外科学分野

職名

教授

外部リンク

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(歯学) ( 2001年2月   九州歯科大学 )

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 外科系歯学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 下顎骨単独骨折に併発した外傷性頸動脈海面静脈洞瘻の一例 査読あり

    有村慶一、金氏毅、上村洋平、馬場貴、山下善弘

    日本口腔顔面外傷学会   2020年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.24787/jsomft.19.1_18

  • 口腔癌手術後の広範囲顎骨欠損に対する歯科インプラント治療を用いた機能回復 査読あり

    山下善弘、纐纈衆、近藤雄大、金氏毅、永田順子、有村慶一、末廣雄作

    宮崎県医師会医学会誌   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • SourceHepatocyte growth factor activator inhibitor type-2 (HAI-2)/SPINT2 contributes to invasive growth of oral squamous cell carcinoma cells 査読あり

    Yamamoto K, Kawaguchi M, Shimomura T, Izumi A, Konari K, Honda A, Lin CY, Johnson MD, Yamashita Y, Fukushima T, Kataoka H.

    Oncotarget   2018年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.18632/oncotarget.24450

  • 宮崎大学医学部附属病院歯科口腔外科サテライトクリニックにおける小児の歯の外傷性歯牙脱臼に関する臨床的観察 査読あり

    井川加織、永田順子、山下善弘

    日本外傷歯学会雑誌   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Crucial role of plasmacytoid dendritic cells in the development of acute colitis through the regulation of intestinal inflammation 査読あり

    Arimura K., Takagi H., Uto T., Fukaya T., Nakamura T., Choijookhuu N., Hishikawa Y., Yamashita Y., Sato K.

    Mucosal Immunology   10 ( 4 )   957 - 970   2017年7月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Mucosal Immunology  

    © 2017 Society for Mucosal Immunology. Disruption of intestinal homeostasis can lead to inflammatory bowel diseases endowed susceptibility genes and environmental factors affecting intestinal accumulation and activation of colitogenic phagocytes. Plasmacytoid dendritic cells (pDCs) are immune cells that had been proposed to control innate and adaptive immunity through the massive secretion of type I interferon (IFN-I). However, the contribution of pDCs to the progression of intestinal inflammation remains unclear. Here we show a critical role of pDCs in the initiation of acute colonic inflammation using T-cell-independent acute colitis model with a selective ablation of pDCs. Although pDCs accumulated in the inflamed colon upon mucosal injury, deficiency of pDCs attenuated the development of acute colitis independent of IFN-I signaling, accompanied by the diminished colonic production of proinflammatory cytokines. Furthermore, deficiency of pDCs impaired the mobilization of colitogenic phagocytes into the inflamed colon possibly mediated by the abrogated mucosal production of C-C chemokine receptor 2 ligand. Thus, our findings highlight a critical role of pDCs in the induction of the colonic inflammation that regulates the colonic accumulation of inflammatory phagocytes leading to the initiation and exacerbation of acute colitis, and they may serve a key role in controlling gut mucosal immune homeostasis.

    DOI: 10.1038/mi.2016.96

    Scopus

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 知っておきたい顎・歯・口腔の画像診断

    近藤雄大、中村友梨、山下善弘( 担当: 共著)

    株式会社学研メデイカル秀潤社  2017年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • ガイドライン外来診療 2017

    有村慶一、近藤雄大、山下善弘( 担当: 共著)

    日経メディカル開発  2017年2月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

  • みやざきの医療

    近藤雄大、山下善弘( 担当: 共著)

    朝日新聞  2017年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  • Clinical applications of robotic image-guided fractionated stereotactic radiotherapy for recurrent oral squamous cell carcinoma patients who cannot undergo surgery in Oral Cancer: Symptoms, Management and Risk Factors; Nova Science Publishers

    Yamashita Y., Yamamoto N., Tanaka T., Oda M., Miyamoto I., Yoshiga D., Nogami S., Kito S., Wakasugi-Sato N., Matsumoto-Takeda S., Ishikawa A., Matsuo K., Koga H., Ozeki S., Takahashi T., Morimoto Y.( 担当: 共著)

    Nova Science Publishers  2013年12月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

MISC 【 表示 / 非表示

  • A case of mucositis due to the allergy to self-curing resion. Oral Science International,

    Hashimoto K*., Naganuma K., Yamashita Y., Ikebe T., Ozeki S

    Oral Science International   11   37 - 39   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:ELSEVIER  

  • A case of mucositis due to the allergy to self-curing resion.

    Hashimoto K*., Naganuma K., Yamashita Y., Ikebe T., Ozeki S.

    Oral Science International   11   37 - 39   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:Elisevier  

  • A case of mucositis due to the allergy to self-curing resion. Oral Science International,

    Hashimoto K*., Naganuma K., Yamashita Y., Ikebe T., Ozeki S

    Oral Science International   11   37 - 39   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:ELSEVIER  

  • A case of mucositis due to the allergy to self-curing resion. Oral Science International,

    Hashimoto K*., Naganuma K., Yamashita Y., Ikebe T., Ozeki S

    Oral Science International   11   37 - 39   2014年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:ELSEVIER  

  • Multiple complex odontomas and subsequent occurrence of an ossifying fibroma at the same site as the removed odontoma

    Matsuo K., Yamamoto N., Morimoto Y., Yamashita Y., Zhang M., Ishikawa A., Tanaka T., Kito S., Takahashi T

    J. Dent. Sci   8   189 - 195   2013年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:Elsevier  

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 口腔内に初発症状を呈した特発性血小板減少性紫斑病の1例

    髙森晃一,長井健太郎,酒井博史,迫田隅男,山下善弘

    第26回(一社)日本有病者歯科医療学会 総会・学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年3月4日 - 2017年3月5日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • β-TCPを用いた血管柄付骨組織再生に関する実験的研究

    山本晃士、近藤雄大、金氏毅、末廣雄作、山口良二、片岡寛章、橋本憲一郎、池邉哲郎、山下善弘

    第35回 日本口腔腫瘍学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年1月26日 - 2017年1月28日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • NDRG2発現と4NQO 投与による OSCC 発癌・転移機構の関連性の検討

    田村知丈1 共同演者 市川朝永2、近藤雄大1、田川友梨1、山本晃士1、中畑新吾2、森下和広2、山下善弘1

    第35回 日本口腔科学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年1月26日 - 2017年1月27日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • Clinical and histopathological evaluation of malignant transformation in oral leukoplakia in our department 招待あり 国際会議

    Yohei Uemura, Takashi Baba, Yuudai Kondo, Yoshihiro Yamashita

    The Third Myanmar-Japan Symposium  

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年12月3日 - 2016年12月4日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • エナメル上皮手術後の狭小な下顎骨に対して、骨延長術を併用して治療を行った1例

    末廣雄作、近藤雄大、金氏毅、田中純一郎、福井丈仁、野海健太、長井健太郎、山下善弘

    第61回日本口腔外科学会総会・学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年11月26日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

全件表示 >>

科研費(文科省・学振・厚労省)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 口腔扁平上皮癌におけるリンパ節転移の新規遺伝子診断アルゴリズムの確立

    研究課題/領域番号:21K10119  2021年04月 - 2024年03月

    独立行政法人日本学術振興会  基盤研究(C)

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  • 人工呼吸器管理患者における高感度濁度計の口腔清潔度評価としての有用性の検討

    2015年04月 - 2017年04月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

  • 人工骨補填材を用いた生体内での血管柄付骨組織再生に関する実験的研究

    2011年04月 - 2016年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    人工骨補填材を用いた生体内での血管柄付骨組織再生に関する実験的研究

寄附金・講座・研究部門 【 表示 / 非表示

  • 感覚運動医学講座顎顔面口腔外科学分野研究奨学金

    寄附者名称:社会医療法人善仁会 2020年02月

  • 感覚運動医学講座顎顔面口腔外科学分野研究奨学金

    寄附者名称:宮崎県歯科医師会 2019年08月

  • 感覚運動医学講座顎顔面口腔外科学分野研究奨学金

    寄附者名称:藤元メディカルシステム 2019年07月

  • 感覚運動医学講座顎顔面口腔外科学分野研究奨学金

    寄附者名称:一般財団法人弘潤会 2019年07月

  • 感覚運動医学講座顎顔面口腔外科学分野研究奨学金

     2018年11月