井上 果子 (イノウエ カコ)

INOUE Kako

写真a

所属

地域資源創成学部

職名

准教授

外部リンク

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(国際協力学) ( 2012年12月   東京大学 )

  • 修士(経済学) ( 1999年9月   ケンブリッジ大学 )

  • 学士 (商学) ( 1998年6月   マギル大学 )

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 環境・農学 / 農業社会構造

  • 人文・社会 / 地域研究

  • 人文・社会 / 食料農業経済  / 農村開発

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 山間地の伝統的民俗文化を継ぐ移住者の思想と行動

    井上果子

    世界農業遺産高千穂郷椎葉山地域に関する研究報告書   11 - 19   2022年3月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  • 農によるエンパワメントと包摂的発展: 人間発達を目標とする社会的農業の事例研究 査読あり

    井上果子, 中武聡美

    農村計画学会論文集   1 ( 1 )   113 - 123   2021年11月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Association of Rural Planning  

    DOI: 10.2750/jrps.1.1_113

    researchmap

  • 循環する時間と継承の論理-高千穂郷椎葉山地域の人々の多様な活動と複合的地域資本の蓄積-

    井上果子

    世界農業遺産高千穂郷椎葉山地域に関する研究報告書   57 - 66   2021年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

  • Empowerment of Rural Community and its Resilience: A Case Study of a Small-Scale Rural Community in a Mountainous Area in Japan 査読あり

    Kako INOUE

    International Journal of Environmental and Rural Development   11 ( 1 )   193 - 198   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 椎葉村における狩猟文化の変容

    井上果子・阪本穂香

    世界農業遺産高千穂郷椎葉山地域に関する研究報告書   53 - 59   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)  

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 農村計画研究レビュー2022

    農村計画学会 中塚雅也・山下良平・斎尾直子 編( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第12章 移行と農山村再生成(Transition and Rural Regeneration))

    筑波書房  2022年4月 

     詳細を見る

    著書種別:学術書

  • Asian Rural Future 2030 国際共著

    Kako Inoue, Izuru Saizen, Minori Tokito( 担当: 共編者(共編著者))

    The Association of Rural Planning  2022年2月  ( ISBN:9784990750732

     詳細を見る

    担当ページ:114-128   記述言語:英語 著書種別:学術書

    researchmap

  • 生まれ故郷を学ぼう,知ろう,考えよう 世界農業遺産高千穂郷・椎葉山地域山間地農林複合システム

    宮崎大学ジアス研究会( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第4章4-3 神楽とその継承)

    世界農業遺産高千穂郷・椎葉山地域活性化協議会  2019年5月 

     詳細を見る

    総ページ数:88   担当ページ:64-67   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 稲作革命SRI - 飢餓・貧困・水不足から世界を救う

    J-SRI研究会編( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第8章 ベトナムのSRI)

    日本経済新聞社出版  2011年9月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

MISC 【 表示 / 非表示

  • 「祭り」がつなぐ田園回帰

    井上果子

    宮崎日日新聞(経糸x緯糸 みやざき文化コラム)   2022年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • 「こうありたい未来の農村計画」フリートーク(資源x分配xwell-being=価値観・文化)

    井上果子,清水夏樹,新保奈穂美,松本文子,法理樹里,栗田英治

    農村計画学会誌   40 ( 4 )   200 - 204   2022年3月

  • 土地に根ざす地域文化のある幸せ

    井上果子

    宮崎日日新聞(経糸x緯糸 みやざき文化コラム)   2022年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • Rural Areas in Transition: Special International Symposium (Online) - Western Europe - 国際共著

    Francesco DI IACOVO, Bettina B. Bock, Jeremy PHILLIPSON, Mikitaro SHOBAYASHI, Miki NAKANO, Mari TAKEDA, Kako INOUE

    Journal of Rural Planning   40 ( 2 )   86 - 108   2021年9月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)  

  • 農山村の伝統文化が築く包摂社会-いかに多様な人々は農山村社会の内に包摂され親しまれるのか- 招待あり

    井上 果子

    週刊農林   ( 2438 )   4 - 5   2021年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 不確実性に挑む農村計画 -これまでとこれから-(総合討論:これからを展望する) 招待あり

    井上果子,上田裕文,大津愛梨,中島正裕,藤沢直樹,八木洋憲

    農村計画学会40周年記念シンポジウム  2022年4月16日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年4月16日

    会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

  • 地域文化アイデンティティの再構築と実践~誇りと尊厳ある生き方(Well-being)を取り戻すために~

    井上果子

    日本学術会議in福岡 若手研究者が考える地方創生と学術の未来  2022年2月23日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年2月23日

    会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

  • 新しいパラダイムへの移行と農山村の再生成

    井上果子

    40周年記念事業「農村計画研究レビュー:過去・未来の10年」 連続セミナー(第1回)  (オンライン)  農村計画学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年6月21日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • 伝統文化が形成する子どもの居場所の実態-宮崎県日之影町大人神楽を事例として-

    牧野有里子,井上果子

    農村計画学会2021年度春期大会学術研究発表会  (オンライン)  農村計画学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年4月17日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンライン  

  • Community Design for Ensuring Sustainable and Endogenous Community Development

    Thi Thu Oanh TRAN, Thi Thu Lan DUONG, Thi My Hoa DO, Nobuko OTSUKI, Masumi KANO, Kako INOUE

    Online ARP (Association of Rural Planning) International Seminar  Association of Rural Planning

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年2月27日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 宮崎大学女性研究者奨励賞 (地域・国際部門)

    2020年3月   宮崎大学  

    井上 果子

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • Award of Excellent Paper

    2019年2月   International Society of Environmental and Rural Development  

    Kako INOUE

     詳細を見る

    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:タイ王国

科研費(文科省・学振・厚労省)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 東南アジアの都市外縁における農地利用秩序形成に関する比較研究

    研究課題/領域番号:19KK0165  2019年10月 - 2022年03月

    独立行政法人日本学術振興会  科学研究費補助金  国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(B))

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  • 大規模災害へのレジリエンスを考慮した臨海農業集落の存続可能性評価軸の創成

    研究課題/領域番号:19H03076  2019年04月 - 2023年03月

    独立行政法人日本学術振興会  基盤研究(B)

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  • ベトナム紅河デルタ農村集落ビジネス研究

    2014年09月 - 2016年03月

    科学研究費補助金  若手研究(スタートアップ)

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    ベトナム紅河デルタ農村は、地域内の均質性が注目されてきた地域であるが、申請者は、ドイモイ改革以降、デルタ内において自治体制にばらつきが生じ、地域農業経営や経済面において地域内で差異が生じていることを明らかにしてきた。本研究は、ベトナム紅河デルタ農村部における集落を基礎単位とする農業及び地場産業分野のビジネスのあり方を研究し、集落間・内の社会経済的差異が生じるメカニズムを解明することを目的とする。
    研究対象地は、紅河デルタ農村部に位置する①伝統的集落の自治機能が維持され、市場と接する機会が多い集落A、②伝統的集落の自治機能が低下し、市場と接する機会が多い集落B、③伝統的集落の自治機能が低下し、市場と接する機会が少ない集落Cを選定し、地域農業経営に関係するアクターの関係構造、各主体の意思決定要因、地域内機会分配と地域ビジネス経営規範の分析、および地場産業等の農外就業機会創出と経営の検証を行う。

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 窒素の需給バランスが地域社会の持続可能性に与える影響に関する研究―宮崎県の農畜産業と農山村地域を中心に―

    2016年10月 - 2017年09月

    民間財団等  ニッセイ財団 ニッセイ財団環境問題研究助成 

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 世界農業遺産 高千穂郷・椎葉山地域に関する研究

    2016年04月 - 現在

     詳細を見る

    世界農業遺産 高千穂郷・椎葉山地域に関する研究を行っている。特に神楽に関するフィールドワークを実施中。

  • 県内文化財を核とした地域資源の活用による地域活性化に関する研究

    2017年07月 - 2018年03月