金岡 麻希 (カナオカ マキ)

KANAOKA Maki

写真a

所属

医学部 看護学科 統合臨床看護科学講座

職名

准教授

外部リンク

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(看護学) ( 2015年3月   九州大学 )

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 臨床看護学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 急性期病院の看護師のがん患者の意思決定支援に関する困難 査読あり

    中尾久子、金岡麻希、潮みゆき、木下由美子

    インターナショナル Nursing Care Research   21 ( 2 )   31 - 39   2022年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 看護における薬理学教育とアクティブラーニング

    Yanagita T., Kanaoka M., Kinoshita Y., Takeya R.

    日本薬理学雑誌   157 ( 2 )   104 - 109   2022年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Nihon yakurigaku zasshi. Folia pharmacologica Japonica  

    Comprehensive pharmacology education in nursing based on the "Patient-oriented Pharmacology" is effective against the improvement of quality of pharmacotherapy and patient satisfaction. Two active learning programs of practical pharmacotherapy for nursing students have been performed in School of Nursing, University of Miyazaki; (1) pharmacotherapy role-play for interprofessional education (IPE) and (2) practical excise for Kampo medicine. Pharmacotherapy role-play for IPE was performed as joint lecture both medical students and nursing students. This pharmacotherapy role-play is named Case & Communication based approach (C&C approach), since it is studied through communication between physicians, nurses and patients based on cases presented beforehand. In the practical excise for Kampo medicine, nursing students studied Kampo medicines and tried to taste 9 frequently used Kampo medicines. These active-learning programs in nursing pharmacology education may be effective for better understanding of pharmacotherapy and patient's feeling, and improvement of students' motivation as a nurse.

    DOI: 10.1254/fpj.21100

    Scopus

    PubMed

    CiNii Research

  • 看護大学生の漢方に対する関心とイメージおよび講義演習前後の変化 査読あり

    金岡麻希、竹山ゆみ子、内田倫子、野末明希、岸本淳司、木下由美子、柳田俊彦

    日本未病学会雑誌   27 ( 2 )   1 - 7   2021年8月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Relationships of accelerometer-determined physical activity with obesity, hypertension, diabetes, dyslipidemia, and health-related quality of life in patients after liver transplantation 査読あり

    Tanaka S., Fujita K., Makimoto K., Kanaoka M., Yakushiji K., Tanaka R., Harada N., Yoshizumi T.

    Clinical Transplantation   34 ( 12 )   e14117   2020年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Clinical Transplantation  

    © 2020 John Wiley & Sons A/S. Published by John Wiley & Sons Ltd The contribution of physical activity (PA) to the prevention of metabolic abnormalities following liver transplantation (LT) has not been well documented. We aimed to assess PA in post-LT patients and to quantify its relationships with the development of postoperative metabolic abnormalities and health-related quality of life (HRQOL). We recruited 111 patients who had undergone LT ≥ 6 months previously. PA was measured by accelerometry, and HRQOL was evaluated using SF-8. PA was quantified as the number of steps per day, and the time spent performing moderate-to-vigorous PA and light PA per week. The prevalence of hypertension, diabetes, and dyslipidemia increased more than twofold following LT. The proportion of the participants with a sedentary lifestyle (<5000 steps/day) was 36%. Logistic regression analysis showed that postoperative hypertension and obesity were associated with preoperative body mass index and the number of steps taken (in 2000 steps/day increments). Preoperative diabetes was associated with obesity, and PA was associated with physical function-related HRQOL scores. Thus, increasing the number of steps taken per day has the potential to reduce hypertension and obesity, and PA could improve physical function-related HRQOL in patients following LT.

    DOI: 10.1111/ctr.14117

    Scopus

    PubMed

  • 特集 看護実践につながる専門基礎科目の教授法 患者を中心においてとらえる看護薬理学教育

    柳田 俊彦, 金岡 麻希, 木下 由美子

    看護教育   61 ( 9 )   822 - 829   2020年9月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:株式会社医学書院  

    DOI: 10.11477/mf.1663201567

    CiNii Research

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 異分野融合研究のためのテキストマイニング : 知を再構築する

    内田諭, 大賀哲, 中藤哲也(編)( 担当: 共著 ,  範囲: 第11章看護学)

    ひつじ書房  2021年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 第109回 看護師国試合格チャレンジテスト( 解答・解説書)3

    金岡麻希

    学研メディカル秀潤社  2019年11月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  • 第109回 看護師国試合格チャレンジテスト( 解答・解説書)2

    金岡麻希

    学研メディカル秀潤社  2019年8月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

  • 第109回 看護師国試合格チャレンジテスト( 解答・解説書)1

    金岡麻希

    学研メディカル秀潤社  2019年4月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語

MISC 【 表示 / 非表示

  • 【臨地実習の再構築「学ぶ機会」を取り戻す臨床と教育の連携】(Part 2)教育機関の取り組み事例 コロナ禍での成人看護学臨地実習 招待あり

    野末明希, 金岡麻希, 内田倫子, 児玉みゆき, 竹山ゆみ子, 柳田俊彦, 木下由美子

    看護展望   46 ( 9 )   0932 - 0935   2021年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 看護師の漢方医学への関心度と自身の健康状況および健康意識との関連性に関する研究(第2報)

    宮田潤子、貝沼茂三郎、金岡麻希、近藤琢也、入江敬子、田尻達郎

    第72回日本東洋医学会学術総会  2022年5月27日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年5月27日 - 2022年5月29日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Validation Study of Questionnaire for Assessment of Light-Intensity Physical Activity in Living-Donor Liver Transplant Recipients 国際会議

    Miyuki Ushio, Satomi Tanaka, Maki Kanaoka, Yu Yamaguchi, Kimie Fujita, Kiyoko Makimoto

    The 25th East Asia Forum of Nursing Scholars (EAFONS) Conference  2022年4月21日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年4月21日 - 2022年4月22日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Gender Differences in Cancer-Related Worry Among Adult Patients Undergoing Chemotherapy: A Cross-Sectional Survey in Miyazaki, Japan 国際会議

    Maki Kanaoka, Mami Kawasaki, Tomomi Nisaka, Aki Nozue, Miyuki Kodama, Rinko Uchida, Yumiko Takeyama, Toshihiko Yanagita, Yumiko Kinoshita

    The 25th East Asia Forum of Nursing Scholars (EAFONS) Conference  2022年4月21日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年4月21日 - 2022年4月22日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • A literature review on ethics education for nurses working in hospitals in Japan  – Aiming at educational reform through collaboration between hospitals and educational institutions- 国際会議

    Nakao Hisako, Satomi Aomoto, Miyuki Ushio, Kumiko Sakai, Yumiko Kinoshita, Maki Kanaoka, Satoko Maeno, Yu Yamaguchi, Kimie Fujita.

    The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年2月28日 - 2020年2月29日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 肝移植後発症糖尿病患者の日常生活における身体活動量の実態調査

    金岡麻希, 田中さとみ

    第10回日本健康運動看護学会学術集会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年12月14日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

全件表示 >>