宮崎 泰可 (ミヤザキ タイガ)

MIYAZAKI Taiga

写真a

所属

医学部 医学科 内科学講座呼吸器・膠原病・感染症・脳神経内科学分野

職名

教授

外部リンク

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Modified Pitt bacteremia score for predicting mortality in patients with candidaemia: A multicentre seven-year retrospective study conducted in Japan. 査読あり

    Nakada-Motokawa N, Miyazaki T, Ueda T, Yamagishi Y, Yamada K, Kawamura H, Kakeya H, Mukae H, Mikamo H, Takesue Y, Kohno S

    Mycoses   64 ( 12 )   1498 - 1507   2021年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi:10.1111/myc.13380. Epub 2021 Oct 23. PMID: 34655487.

  • Incomplete antiviral treatment may induce longer durations of viral shedding during SARS-CoV-2 infection. 査読あり

    Kim KS, Iwanami S, Oda T, Fujita Y, Kuba K, Miyazaki T, Ejima K, Iwami S

    Life Sci Alliance   4 ( 10 )   e202101049   2021年8月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi:10.26508/lsa.202101049. PMID: 34344719; PMCID: PMC8340032.

  • Revisiting the guidelines for ending isolation for COVID-19 patients. 査読あり

    Jeong YD, Ejima K, Kim KS, Iwanami S, Bento AI, Fujita Y, Jung IH, Aihara K, Watashi K, Miyazaki T, Wakita T, Iwami S, Ajelli M.

    Elife   10   e69340   2021年7月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi:10.7554/eLife.69340. PMID: 34311842; PMCID: PMC8315804.

  • Detection of significant antiviral drug effects on COVID-19 with reasonable sample sizes in randomized controlled trials: A modeling study. 査読あり

    Iwanami S, Ejima K, Kim KS, Noshita K, Fujita Y, Miyazaki T, Kohno S, Miyazaki Y, Morimoto S, Nakaoka S, Koizumi Y, Asai Y, Aihara K, Watashi K, Thompson RN, Shibuya K, Fujiu K, Perelson AS, Iwami S, Wakita T.

    PLoS Med   18 ( 7 )   e1003660   2021年6月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi:10.1371/journal.pmed.1003660. PMID: 34228712; PMCID: PMC8259968.

  • Efficacy and safety of nelfinavir in asymptomatic and mild COVID-19 patients: a structured summary of a study protocol for a multicenter, randomized controlled trial. 査読あり

    Hosogaya N, Miyazaki T, Fukushige Y, Takemori S, Morimoto S, Yamamoto H, Hori M, Kurokawa T, Kawasaki Y, Hanawa M, Fujii Y, Hanaoka H, Iwami S, Watashi K, Yamagoe S, Miyazaki Y, Wakita T, Izumikawa K, Yanagihara K, Mukae H, Kohno S; Nelfinavir Study Group.

    Trials   22 ( 1 )   309   2021年4月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: doi:10.1186/s13063-021-05282-w. PMID: 33910617; PMCID: PMC8080096.

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 内科学 第12版

    宮崎泰可( 担当: 単著 ,  範囲: クリプトコックス症)

    朝倉書店  2022年 

     詳細を見る

    総ページ数:2572   担当ページ:358-359   著書種別:教科書・概説・概論

  • 今日の治療指針2021年版

    宮崎泰可( 担当: 単著 ,  範囲: 深在性真菌症)

    医学書院  2021年 

     詳細を見る

    総ページ数:2192   担当ページ:234-236   著書種別:教科書・概説・概論

  • 別冊日本臨牀社 領域別症候群シリーズ 呼吸器症候群 第三版(IV) -その他の呼吸器疾患を含めて-

    住吉誠、宮崎泰可( 担当: 共著 ,  範囲: グラム陰性細菌による肺炎)

    日本臨牀社  2021年 

     詳細を見る

    総ページ数:388   担当ページ:14-17   著書種別:教科書・概説・概論

  • 呼吸器内科

    平山達朗、宮崎泰可( 担当: 共著 ,  範囲: COVID-19に合併する真菌感染症)

    (有)科学評論社   2021年 

     詳細を見る

    担当ページ:40(4) 372-377   著書種別:学術書

  • 臨床と研究

    平山達朗、宮崎泰可( 担当: 共著 ,  範囲: Withコロナ時代の肺炎診療. 肺真菌症)

    大道学館  2021年 

     詳細を見る

    担当ページ:98(11) 1327-1332   著書種別:学術書

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • カルバペネム系抗菌薬適正使用推進のための Clinical Questionと今後の取り組み

    平原 康寿、森山 徳文、髙城 一郎、宮崎 泰可

    第70回日本化学療法学会総会  

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月3日 - 2022年6月5日

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • マウスモデルを用いたキャンディン系抗真菌薬曝露によって生じるCandida aurisの薬剤耐性化の検討

    平山達朗、宮崎泰可、芦澤信之、武田和明、岩永直樹、髙園貴弘、山本和子、泉川公一、栁原克紀、迎 寛

    第70回日本化学療法学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月3日 - 2022年6月5日

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 経口第3世代セファロスポリン系薬

    宮崎泰可

    第70回日本化学療法学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月3日 - 2022年6月5日

    会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

  • 長崎県五島市の肺炎疫学研究からみえてきたこと

    宮崎泰可

    第70回日本化学療法学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月3日 - 2022年6月5日

    会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

  • 抗真菌薬の併用療法

    宮崎泰可

    第70回日本化学療法学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月3日 - 2022年6月5日

    会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

全件表示 >>

科研費(文科省・学振・厚労省)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 病原真菌カンジダにおける多剤耐性機序の解明とその克服

    研究課題/領域番号:19K07540  2019年04月 - 2022年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者