土手 裕 (ドテ ユタカ)

DOTE Yutaka

写真a

職名

教授

研究分野・キーワード

環境領域

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

0985-58-7340

研究室FAX

0985-58-7344

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1984年03月

    北海道大学   工学部   衛生工学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1989年03月

    北海道大学  工学研究科  衛生工学専攻  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 北海道大学 -  工学博士

  • 北海道大学 -  工学修士

  • 北海道大学 -  工学学士

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 畜産廃棄物の資源循環システムの構築

    (選択しない)  

    研究期間: 2010年04月  -  継続中

     概要を見る

    家畜排せつ物からリン、カリウムを回収する技術を開発し、排せつ物発生地域あるいはその周辺で有効利用するシステムを構築する。

  • 豚ふん炭化物の有効利用技術の開発

    (選択しない)  

    研究期間: 2009年04月  -  継続中

  • 鶏ふん焼却灰からのリン回収

    (選択しない)  

    研究期間: 2007年04月  -  継続中

  • 一般廃棄物焼却灰からの有害物質の溶出

    (選択しない)  

    研究期間: 1996年04月  -  継続中

     概要を見る

    一般廃棄物焼却灰から溶けだしてくる有害物質やアルカリ分の溶出速度、溶出濃度を予測する。

  • 豚ふん尿の亜臨界処理によるメタン発酵効率化

    (選択しない)  

    研究期間: 2006年04月  -  2017年03月

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 晶析法を用いた養豚廃水中の窒素・リン・カリウムの同時回収

    土手裕,関戸知雄

    廃棄物資源循環学会論文誌   28   152 - 159   2017年09月  [査読有り]

    共著

  • 晶析法による養豚廃水中の窒素、リン、カリウム同時回収の生物処理への影響

    土手裕,小田宮歌,関戸知雄

    宮崎大學工學部紀要   46   25 - 30   2017年07月

    共著

  • 高炉スラグの鉛除去能に与えるpHの影響

    土手裕,上杉大樹,関戸知雄

    宮崎大學工學部紀要   46   13 - 18   2017年07月

    共著

  • 高炉スラグの亜鉛除去能に与えるpHの影響

    土手裕,中村宜央,関戸知雄

    宮崎大學工學部紀要   46   19 - 23   2017年07月

    共著

  • リン酸・マグネシウムを用いた焼却飛灰中セシウム・鉛の不溶化に関する研究

    諸岡龍,土手裕,関戸知雄

    宮崎大學工學部紀要   45   35 - 44   2016年07月

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • リン資源の回収と有効利用

    監修者:大竹久夫 共著者:大竹久夫、土手 裕 (担当: 共著 , 担当範囲: 207-213頁 )

    サイエンス&テクノロジー  2009年11月

  • 環境工学公式・モデル・数値集

    編集者:福島武彦共著者:西村修、土手 裕 他 (担当: 共著 , 担当範囲: 210-213頁 )

    土木学会編  2004年06月

  • インバース・マニュファクチャリング ハンドブック-ポストリサイクルの循環型ものづくり-

    編集者:木村文彦共著者:厨川道雄、土手 裕、 他100名 (担当: 共著 , 担当範囲: 367-376頁 )

    丸善  2004年03月

  • 新エネルギー大事典

    編集者:茅 陽一共著者:厨川道雄、土手 裕、 他100名 (担当: 共著 , 担当範囲: 711-715頁 )

    工業調査会(東京)  2002年02月

  • 廃棄物処理・再資源化技術ハンドブック

    編集者:廃棄物処理・再資源化技術ハンドブック編集委員会 共著者:中山哲男、土手 裕、 他63名 (担当: 共著 , 担当範囲: 183-195頁 )

    建設産業調査会(東京)  1993年11月

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 鶏ふん焼却灰中のリン回収技術

    土手 裕

    農業および園芸 ( 養賢堂 )  89 ( 5 ) 531 - 536   2014年04月

    総説・解説(商業誌)   単著

  • 研究室紹介

    土手 裕

    産学・地域連携センター 器機分析支援部門ニュース ( 宮崎大学 )  25   4 - 5   2012年08月

    総説・解説(商業誌)   単著

  • 鶏ふん焼却灰中のリン資源回収技術と今後の展望

    土手 裕

    資源環境対策 ( 環境コミュニケーションズ )  46 ( 5 ) 31 - 36   2010年05月

    総説・解説(商業誌)   単著

  • 鶏糞焼却灰からのリン化合物回収技術の可能性と展望

    土手 裕

    鶏の研究 ( 木香書房 )  84 ( 3 ) 43 - 46   2009年03月

    総説・解説(商業誌)   単著

  • 畜舎排水処理施設におけるエストロゲンの実態調査

    鈴木祥広、中村孝洋、小山久男、関戸知雄、土手 裕、増田純雄

    水処理技術 ( 水処理技術 )  47 ( 1 ) 17 - 22   2006年01月

    総説・解説(商業誌)   共著

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 畜糞炭化物からのカリウム回収方法

    特願 2012-006958  特許 5904467

    阪本 亮一、山本 常平、上田 浩三、土手 裕、関戸 知雄

  • 畜糞の焼却灰からの無機リン化合物を取得する方法

    特願 2010-247710 

    土手裕、関戸知雄、太田靖子

  • 畜糞の焼却灰からの無機リン化合物を取得する方法

    特願 2010-247710  特許 5700774

    土手裕、関戸知雄、太田靖子

  • 畜糞系焼却灰からのリン含有水溶液の調製、並びにヒドロキシアパタイト及び/又はリン酸水素カルシウムとしての沈澱回収

    特願 2005-257031  特許 4491612

    貝掛勝也、土手裕、関戸知雄

  • 有機性汚泥の効率的な輸送及び貯留方法と、効率的な焼却方法

    特許 2022445

    横山伸也、小木知子、土手 裕、美濃輪智朗、安中徳二、佐藤和明、増田隆司、中村忠、鈴木明、伊藤新治

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 1993年度〈第20回〉 (環境調査センター、日刊工業新聞)環境賞・優良賞

    1993年03月   環境調査センター、日刊工業新聞  

    受賞者:  中山 哲男、横山 伸也、小木 知子、土手 裕、美濃輪 智朗、中村 忠、鈴木 明、伊藤 新治

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 高濃度炭酸ガス、有機酸雰囲気におけるセメント固化体からの重金属溶出に関する研究

    基盤研究(C)

    研究期間:  1996年03月  -  1997年03月 

     概要を見る

    セメント固化した飛灰からの重金属溶出に対する炭酸ガスの影響

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 養豚廃水からの窒素・リン・カリウム同時回収技術の開発

    提供機関:  公益財団法人高橋産業経済研究財団   公益財団法人高橋産業経済研究財団 研究助成

    研究期間: 2016年04月  -  継続中 

     概要を見る

    養豚廃水からの窒素・リン・カリウム同時回収技術の開発

  • 豚ふん中の有用資源を循環利用する事業モデルの構築

    提供機関:  農林水産省  新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業

    研究期間: 2013年04月  -  2015年03月 

     概要を見る

    豚ふん炭化物を養豚排水の窒素除去に用いるための研究

  • 放射性セシウムを含有する焼却残渣の性状把握と効率的かつ安全な処分技術

    提供機関:  環境省  環境研究総合推進補助金

    研究期間: 2012年04月  -  2014年03月 

     概要を見る

    焼却残渣中のセシウムの存在形態、溶出特性を明らかにする。

  • 豚ふん堆肥の炭化による低コストなリン・カリウム回収技術と環境保全型農業資材の開発

    提供機関:  農林水産省  新たな農林水産政策を推進する実用技術開発事業

    研究期間: 2010年04月  -  2013年03月 

     概要を見る

    豚ふん炭化物からリン・カリウムを回収する技術を開発し、また堆肥炭化物利用効果を検証し、地域循環モデルの経済性を評価する。

  • 鶏ふん焼却灰からのリン回収・有用物活用の技術開発

    提供機関:  農林水産省  先端技術を活用した農林水産研究高度化事業

    研究期間: 2007年04月  -  2010年03月 

     概要を見る

    鶏ふん焼却灰からリンを回収するプロセスの開発および生成物の利活用技術の開発

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 家畜ふん焼却灰からのリン回収技術の開発

    提供機関: 宮崎県産業支援財団  一般受託研究

    研究期間: 2004年04月  -  2007年03月 

     概要を見る

    家畜ふん焼却灰からリンを回収する技術の開発

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 養豚廃水からN,P,K同時回収後の残存濃度予測式の検証

    土手 裕、関戸知雄

    第28回廃棄物資源循環学会研究発表会  (東京)  2017年09月  -  2017年09月    棄物資源循環学会

  • 薬剤添加によるクリンカアッシュからのホウ素溶出抑制に関する研究

    宮下祐生,関戸知雄、土手 裕

    第28回廃棄物資源循環学会研究発表会  (東京)  2017年09月  -  2017年09月    棄物資源循環学会

  • 製紙工場ボイラー飛灰を利用した道路路盤材の物理的性状と環境影響評価

    関戸知雄、土手 裕、立石真輝

    第28回廃棄物資源循環学会研究発表会  (東京)  2017年09月  -  2017年09月    棄物資源循環学会

  • 石炭クリンカアッシュを利用した舗装材の植物成長に与える影響

    関戸知雄、土手 裕、井上拓哉

    第27回廃棄物資源循環学会研究発表会  (和歌山)  2016年09月  -  2016年09月    棄物資源循環学会

  • 晶析法を用いた養豚廃水中の窒素・リン・カリウムの同時回収

    土手 裕、関戸知雄、内薗豪智

    第27回廃棄物資源循環学会研究発表会  (和歌山)  2016年09月  -  2016年09月    棄物資源循環学会

全件表示 >>

 

授業 【 表示 / 非表示

  • 環境システム工学特論(環境系コース)

  • 科学技術と私たちの生活

  • 最終処分場設計論

  • 環境と生命

  • 環境と生命(1)

全件表示 >>