續木 靖浩 (ツヅキ ヤスヒロ)

TSUZUKI Yasuhiro

写真a

所属

農学部 畜産草地科学科

職名

教授

外部リンク

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学) ( 2003年9月   鹿児島大学 )

  • 農学修士 ( 1988年3月   九州大学 )

  • 農学士 ( 1986年3月   広島大学 )

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 動物生産科学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 放牧地草量の違いが黒毛和種繁殖雌牛の体温、歩数、体重に及ぼす影響 査読あり

    邉見広一郎・續木靖浩・徳丸美夢・小林郁雄

    日本暖地畜産学会誌   63 ( 1 )   2022年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Seasonal variation in daily body temperature fluctuations in grazing sheep in the Aso region, Japan 査読あり

    Hemmi K., Tsuzuki Y., Kobayashi I., Tani C. and Tani M.

    Jornal of Warm Regional Society of Animal Science, Japan   62 ( 2 )   119 - 123   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Individual variation of daily torpor and body mass change during winter in the large Japanese field mouse (Apodemus speciosus) 査読あり

    Eto T, Sakamoto SH, Okubo Y, Tsuzuki Y, Koshimoto C, Morita T

    Journal of Comparative Physiology B   188 ( 6 )   1005 - 1014   2018年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s00360-018-1179-9.

  • 阿蘇地域の褐色和種における冬季の混合飼料補給が分娩後のBCSおよび体重に及ぼす影響 査読あり

    邉見広一郎・川上香子・續木靖浩・服部法文・實田正博・神鷹孝至・谷 千賀子・谷 峰人

    肉用牛研究会報   105   7 - 12   2018年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • The effects of glycerol on the maturational and developmental potential of porcine oocytes

    Tsuzuki Y., Gohara K., Hayashi Y. and Ashizawa K.

    Proceedings of the 17th Asian-Australasian Association of Animal Production Societies Animal Science Congress   342 - 342   2016年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

全件表示 >>

MISC 【 表示 / 非表示

  • Avian sperm motility: environmental and intracellular regulation

    Ashizawa, K., Wishart, G.J., Tsuzuki, Y.

    Avian and Poultry Biology Reviews   11 ( 3 )   161 - 172   2000年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:Avian and Poultry Biology Reviews  

  • The control mechanisms of fowl sperm flagellar motility by phosphorylation and dephosphorylation

    Ashizawa, K., Tsuzuki, Y.

    Proceeding 9th Joint Symposium between Miyazaki University and Sunchon National University   9 - 10   1998年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:Miyazaki University, Sunchon National University  

  • Avian sperm motility: phosphorylation and dephosphorylation mechanisms

    共著者:Ashizawa, K., Wishart, G.J., Tsuzuki, Y.

    Advances in Contraceptive Delivery System   155 - 166   1996年4月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:Reproductive Health Center Press  

  • Sperm motility in the hen's reproductive tract

    Ashizawa, K., Wishart, G.J., Tsuzuki, Y.

    Proceedings of 9th Europe Poultry Conference, Glasgow   ( 2 )   173 - 176   1994年8月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)   出版者・発行元:Proceedings of 9th Europe Poultry Conference, Glasgow  

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • The effects of glycerol on the maturational and developmental potential of porcine oocytes 国際会議

    Tsuzuki Y., Gohara K., Hayashi Y and Ashizawa K

    17Th Asian-Australasian Association of Animal Production Societies Animal Science Congress  (Fukuoka)  Asian-Australasian Assosiaction of Animal Production Societies

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年8月22日 - 2016年8月25日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Fukuoka  

  • 体外成熟時のカルパイン阻害剤添加がガラス化保存するブタ未成熟卵母細胞 の成熟能に及ぼす影響

    ○原口恭昂・續木靖浩・芦澤幸二

    第7回 日本暖地畜学会大会  (宮崎市)  日本暖地畜学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年10月25日 - 2014年10月26日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:宮崎市  

  • Sperm motulity modulation of ijima's copper pheasants (Syrumaticus soemmerringii ijimae), one of "near threated" species in Japan 国際会議

    Koji Ashizawa, Noritomo Kawaji, Daigo Nagase, Hideki Tatemoto, Yasuhiro Tsuzuki

    第11回国際精子学シンポジウム  (沖縄コンベンションセンター )  国際精子学シンポジウム事務局

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年6月24日 - 2010年6月29日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:沖縄コンベンションセンター   

  • 暑熱時のホルスタイン種搾乳牛の膣内温度を再現した培養モデル

    鍋西 久・大田 洋・西元俊文・森田哲夫・續木靖浩・芦沢幸二

    日本畜産学会第112回大会  (明治大学駿河台キャンパス)  日本畜産学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月28日 - 2010年3月30日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:明治大学駿河台キャンパス  

  • The effects of summer heat stress on the quality of bovine oocytes recovered by OPU 国際会議

    Nabenishi, H., Nishimoto, T., Takahashi, M., Morita, T., Tsuzuki, Y., Ashizawa, K.

    世界的な乳牛繁殖効率低下の原因と対策に関する国際シンポジューム  (宮崎県ワールドコンベンションセンターサミット)  Japanese Society of Animal Reproduction

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年1月30日 - 2010年1月31日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:宮崎県ワールドコンベンションセンターサミット  

全件表示 >>

科研費(文科省・学振・厚労省)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • ジャイアントパンダの人工繁殖に関する調査

    2000年04月 - 2001年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

     詳細を見る

     野生ジャイアイントパンダの繁殖実態と人工繁殖の可能性についての基礎知見を得るための調査をする。

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 様々な凍結保護剤が豚卵子の代謝に及ぼす影響に関する研究

    2003年04月 - 2004年03月

    民間財団等  平成15年度 食肉に関する助成研究(伊藤記念財団) 

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    未成熟な豚卵母細胞に4種類の凍結保護剤(エチレン・グリコール、プロピレン・グリコール、ジメチルスルフォキシド、グリセロール)を1.5 Mの濃度で添加すると、グリセロール区で排卵段階に到達する割合が減少するばかりか、またATP量も減少した。

  • 体外成熟させた牛卵母細胞の代謝および微細構造に及ぼす凍結保護剤の影響に関する研究

    1999年04月 - 2000年03月

    民間財団等  平成11年度 食肉に関する研究助成(伊藤記念財団) 

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

     卵丘細胞が付着した牛卵母細胞(COs)に凍結保護剤の1つである1.5 M ジメチルスルフォキシド(DMSO)+ 0.25 M シュークロースを添加すると、ミトコンドリアの膨化やATP量の減少が認められた。

  • 牛原始卵胞の試験管内培養に関する研究

    1998年04月 - 1999年03月

    民間財団等  平成10年度 食肉に関する助成研究(伊藤記念財団) 

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

     牛原始卵胞に0.46-0.92 mM ピルビン酸ナトリウムや1 mM ヒドロキシプロリンを添加した培養液で12日間培養すると、生存性維持の割合が増大し、成長割合も増加することが明らかとなった。