北原 豪 (キタハラ ゴウ)

KITAHARA Go

写真a

職名

准教授

生年

1977年

研究分野・キーワード

ライフサイエンス領域

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

0985-58-7655

研究室FAX

0985-58-7655

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2002年03月

    鹿児島大学   農学部   獣医学科   卒業

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 山口大学 -  博士(獣医学)

  • 鹿児島大学 -  学士(獣医学)

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 獣医学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 産業動物におけるアミノ酸の付与効果の検討

    共同研究  

    研究期間: 2017年04月  -  継続中

  • 血中抗ミューラー管ホルモン(AMH)を用いた雄及び雌牛における繁殖機能評価法の開発

    (選択しない)  

    研究期間: 2008年12月  -  継続中

  • 黒毛和種における周産期管理と次の繁殖性に及ぼす影響

    (選択しない)  

    研究期間: 2008年06月  -  継続中

  • 牛の潜在精巣における組織・内分泌学的解析

    (選択しない)  

    研究期間: 2008年06月  -  2017年03月

論文 【 表示 / 非表示

  • 黒毛和種牛における発情発見方法と分娩率との関連性

    紀野瑛里奈,上松瑞穂,北原 豪,大澤健司,佐々木羊介

    産業動物臨床医学雑誌   9   207 - 210   2019年03月  [査読有り]

    共著

  • Association of interservice interval with conception rate in Japanese Black cattle

    Irikura, N., Uematsu, M, Kitahara, G., Osawa, T., and Sasaki, Y.

    Reproduction in Domestic Animals   53 ( 4 ) 1020 - 1023   2018年04月  [査読有り]

    共著

  • Effect of exogenous estradiol Benzoate on uterine blood flow in postpartum dairy cows.

    Rawy M, Mido S, El-Sheikh Ali H, Derar D, Megahed G, Kitahara G, Osawa T

    Animal reproduction science   192   136 - 145   2018年03月

    共著

    DOI PubMed

  • Characterization of anti-Mullerian hormone in a case of bovine male pseudohermaphroditism

    Kitahara, G., El-Sheikh Ali, H., Ping Teh, A. P., Hidaka, Y., Haneda, S., Mido, S., Yamaguchi, R., Osawa, T.

    Reproduction in Domestic Animals   53 ( 3 ) 809 - 813   2018年03月

    共著

  • Histological and immunohistochemical evaluation of granulosa cells during different stages of folliculogenesis in bovine ovaries

    Teh, A.P.P., Izzati, U.Z., Mori, K., Fuke, N., Hirai, T., Kitahara, G., Yamaguchi, R.

    Reproduction in Domestic Animals   53 ( 3 ) 569 - 581   2018年03月  [査読有り]

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 大・中・小動物実験プロトコール

    宮崎大学動物実験プロトコール編集委員会 (担当: 共著 )

    宮日文化情報センター  2016年03月

  • 畜産ハンドブック 2.6 性の役割と性分化

    北原 豪 (担当: 単著 )

    (株)講談社サイエンティフィク  2014年07月

  • 子牛の医学 第7章泌尿・生殖器疾患 第4節 生殖器の異常

    北原 豪 (担当: 監修 )

    緑書房  2014年03月

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 畜産業の生産性向上に向けた将来の繁殖性を評価する技術開発

    北原 豪

    調査月報 ( 一般財団法人みやぎん経済研究所 )  311   2 - 8   2019年04月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

  • 海外テクニカルニュース:ピエモンテ牛における分娩予測のための腟温計のカットオフ値の評価

    北原 豪

    臨床獣医 ( 緑書房 )  37 ( 3 ) 78 - 79   2019年03月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

  • 海外テクニカルニュース:乳牛における分娩後早期のキスペプチン

    北原 豪

    臨床獣医 ( 緑書房 )  37 ( 2 ) 64 - 65   2019年02月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

  • 海外テクニカルニュース:コブ牛における主席卵胞の最後の成長に対する異なる絨毛性性腺刺激ホルモンの効果

    北原 豪

    臨床獣医 ( 緑書房 )  37 ( 1 ) 86 - 87   2019年01月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

  • 海外テクニカルニュース:プロジェステロン製剤を用いた定時人工授精プログラムでヒト絨毛性性腺刺激ホルモンを用い排卵誘起すると,暑熱環境下の無発情の乳牛における繁殖性を改善する

    北原 豪

    臨床獣医 ( 緑書房 )  36 ( 12 ) 82 - 83   2018年12月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 平成29年家畜診療賞

    2018年02月23日   全国農業共済協会  

    受賞者:  佐藤知広,北原 豪,大澤健司

  • 平成29年度農学部表彰論文

    2017年12月05日   宮崎大学農学部  

    受賞者:  El-Sheikh Ali, H., Kitahara, G., Takahashi, T., Mido, S., Sadawy, M., Kobayashi, I., Hemmi, K., Osawa, T.

  • 平成28年度日本産業動物獣医学会九州地区学会長賞

    2016年10月16日   日本産業動物獣医学会九州地区学会  

    受賞者:  原 豪,El-Sheikh Ali Hossam,高橋 透,小林郁雄,邉見広一郎,大澤健司

  • 平成26年度日本産業動物獣医学会九州地区学会長賞

    2014年10月04日   日本産業動物獣医学会九州地区学会  

    受賞者:  北原 豪,岩村智美,日高勇一,一色大志,宮田逸郎,大澤健司

  • 平成26年度日本獣医学会繁殖分科会会長賞

    2014年09月09日   日本獣医学会繁殖分科会  

    受賞者:  芹生朋美,北原 豪,上松瑞穂,邉見広一郎,小林郁雄,大澤健司

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • GhrelinとNeuromedin U/Sの自律神経様作用の解明と応用への研究

    基盤研究(B)

    研究期間:  2016年04月  -  2020年03月  代表者:  中原 桂子

  • ウシ潜在性子宮内膜炎の病態解明と治療・予防ストラテジーの確立

    基盤研究(B)

    研究期間:  2016年04月  -  2020年03月  代表者:  大澤 健司

  • バイオマーカーによる家畜の卵巣機能の質および量的評価法の確立

    若手研究(B)

    研究期間:  2016年04月  -  2019年03月 

  • 抗ミューラー管ホルモンを用いた新しい繁殖管理技術の開発

    若手研究(B)

    研究期間:  2013年04月  -  2016年03月 

     概要を見る

    これまで国内外で調べられていない雌ウシの春機発動時期と周産期におけるAMHの動態を明らかにし、初産分娩月齢や分娩後の空胎日数などの繁殖効率の指標となる繁殖成績との関係を解析して、AMHをバイオマーカーとした生時より備わっている繁殖能力や周産期における非生産時の繁殖機能を評価する新しい繁殖管理技術の開発に挑む。

  • 乳房炎の新バイオマーカーとしてのmicroRNAの研究

    挑戦的萌芽研究

    研究期間:  2013年04月  -  2015年03月 

     概要を見る

    乳房炎の新バイオマーカーとしてのmicroRNAの実用性に向けたけた研究

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 畜産業の生産性向上に向けた将来の繁殖性を評価する技術開発

    提供機関:  宮﨑銀行  平成30年度宮崎銀行ふるさと振興助成事業学術研究部門

    研究期間: 2018年04月  -  2019年03月 

  • 豚における繁殖性の向上に向けたアミノ酸の効果に関する研究

    提供機関:  財団法人 伊藤記念財団  財団法人伊藤記念財団平成30年度助成

    研究期間: 2018年04月  -  2019年03月  代表者:  北原 豪

  • 抗ミューラー管ホルモンを用いた新たな肉用牛群の繁殖性評価法の開発

    提供機関:  旗影会  旗影会2017年度研究助成

    研究期間: 2017年06月  -  2018年03月 

  • 抗ミューラー管ホルモンによる雄ウシの新たな繁殖機能評価法の開発

    提供機関:  畜産ニューテック協会  畜産ニューテック協会平成29年度研究調査助成事業

    研究期間: 2017年04月  -  2018年03月 

  • 雄牛の新たな繁殖機能評価法の開発

    提供機関:  財団法人 伊藤記念財団  財団法人伊藤記念財団平成28年度助成

    研究期間: 2016年04月  -  2017年03月  代表者:  北原 豪

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Effect of Lactobacilluson uterine environment in dairy cows

    Wu, X., Naramoto, K., Suenaga, T., Kitahara, G., Osawa, T.

    日本畜産学会第125回大会  (相模原市)  2019年03月  -  2019年03月    日本畜産学会

  • 低産次において不受胎を繰り返した黒毛和種繁殖雌牛の受胎率の追跡調査

    谷村幹太,上松瑞穂,北原 豪,大澤健司,佐々木羊介

    日本畜産学会第125回大会  (相模原市)  2019年03月  -  2019年03月    日本畜産学会

  • 分娩後早期の乳牛におけるポビドンヨード製剤の子宮内投与がその後の子宮内環境および繁殖成績に及ぼす影響

    大澤健司,鄔 心悦,楢本奏美,末永哲也,北原 豪

    日本畜産学会第125回大会  (相模原市)  2019年03月  -  2019年03月    日本畜産学会

  • 乳牛の子宮内環境と腟粘液pHとの関係-子宮内膜炎診断の有用性評価のために-

    末永哲也,北原 豪,後藤義孝,大澤健司

    第8回家畜感染症学会学術集会  (福岡市)  2018年12月  -  2018年12月    家畜感染症学会

  • 若齢期の黒毛和種雄牛における精巣エコー輝度の変化に及ぼす要因の解析

    北原 豪,加藤 凪,邉見広一郎,小林郁雄,大澤健司

    第11回日本動物超音波技術研究会大会  (那須塩原市)  2018年11月  -  2018年11月    日本動物超音波技術研究会

全件表示 >>

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 産業動物の繁殖効率向上に向けた機能性物質の探索と実証

  • 産業動物繁殖学分野におけるバイオマーカーの探索と確立