平野 智也 (ヒラノ トモナリ)

HIRANO Tomonari

写真a

所属

農学部 応用生物科学科

職名

准教授

外部リンク

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農学) ( 2006年3月   千葉大学 )

  • 修士(農学) ( 2003年3月   千葉大学 )

  • 学士(農学) ( 2001年3月   千葉大学 )

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 突然変異

  • DNA二本鎖切断

  • 花器官形成

  • 重複受精

  • 雄性配偶子

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 環境・農学 / 園芸科学

  • 環境・農学 / 遺伝育種科学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Distinctive development of embryo and endosperm caused by male gametes irradiated with carbon-ion beam 査読あり

    Tomonari Hirano, Muneaki Murata, Yurie Watarikawa, Yoichiro Hoshino, Tomoko Abe, Hisato Kunitake

    Plant Reproduction   2024年4月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Plant Reproduction  

    Key message: In Cyrtanthus mackenii, development of embryo and endosperm were differentially affected by fertilization of male gametes with DNA damage and mutations. Abstract: Pollen irradiation with ionizing radiations has been applied in plant breeding and genetic research, and haploid plant induction has mainly been performed by male inactivation with high-dose irradiation. However, the fertilization process of irradiated male gametes and the early development of embryo and endosperm have not received much attention. Heavy-ion beams, a type of radiation, have been widely applied as effective mutagens for plants and show a high mutation rate even at low-dose irradiation. In this study, we analyzed the effects of male gametes of Cyrtanthus mackenii irradiated with a carbon-ion beam at low doses on fertilization. In immature seeds derived from the pollination of irradiated pollen grains, two types of embryo sacs were observed: embryo sac with a normally developed embryo and endosperm and embryo sac with an egg cell or an undivided zygote and an endosperm. Abnormalities in chromosome segregation, such as chromosomal bridges, were observed only in the endosperm nuclei, irrespective of the presence or absence of embryogenesis. Therefore, in Cyrtanthus, embryogenesis is strongly affected by DNA damage or mutations in male gametes. Moreover, various DNA contents were detected in the embryo and endosperm nuclei, and endoreduplication may have occurred in the endosperm nuclei. As carbon-ion irradiation causes chromosomal rearrangements even at low doses, pollen irradiation can be an interesting tool for studying double fertilization and mutation heritability.

    DOI: 10.1007/s00497-024-00496-9

    Scopus

    PubMed

  • Characterization of a novel mutant with inhibition of storage root formation in sweet potato 査読あり

    Hyungjun Park, Tomoko Abe, Hisato Kunitake, Tomonari Hirano

    Breeding Science   73 ( 2 )   212 - 218   2023年6月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:日本育種学会  

    Sweet potato is a widely cultivated crop with storage roots. Although many studies have been conducted on the mechanism of its storage root formation, the details have not been fully elucidated. We screened mutant lines with inhibition of storage root formation to clarify parts of the mechanism. In this study, the process of storage root formation in one of the mutant lines, C20-8-1, was investigated. The inhibition of storage root formation was observed during the early stages of growth. The roots in C20-8-1 did not show histological differences compared to those in wild type. The transition from fibrous roots to pencil roots, which are the developmental stages prior to mature storage root formation, was delayed or inhibited in C20-8-1. The upregulation of starch biosynthesis-related genes and downregulation of lignin biosynthesis genes with storage root swelling were not confirmed in the root of C20-8-1 during the developmental transition stage, suggesting that most of the roots in C20-8-1 are in the pre-transition state toward the storage root swelling. C20-8-1 showed a mutant phenotype during the critical period of storage root swelling initiation, and further clarification of this mutation is expected to provide new insights into storage root formation.

    DOI: 10.1270/jsbbs.22090

    CiNii Research

  • Effect of Growth Stages on Anthocyanins and Polyphenols in the Root System of Sweet Potato. 査読あり

    Setoguchi Y, Nakagawa S, Ohmura R, Toshima S, Park H, Narasako Y, Hirano T, Otani M, Kunitake H

    Plants (Basel, Switzerland)   12 ( 9 )   2023年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.3390/plants12091907

    PubMed

  • Amphidiploid production of hybrid between black raspberry and Rubus parvifolius L., a wild Asian species, using colchicine treatment 査読あり

    Saki Toshima, Itsuki Katsumi, Arisa Kai, Masaki Yahata, Tomonari Hirano, Hisato Kunitake

    Scientia Horticulturae   312   111863   2023年3月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: https://doi.org/10.1016/j.scienta.2023.111863.

  • Comparison of Proanthocyanidin Content in Rabbiteye Blueberry (Vaccinium virgatum Aiton) Leaves and the Promotion of Apoptosis against HL-60 Promyelocytic Leukemia Cells Using ‘Kunisato 35 Gou’ Leaf Extract 査読あり

    Toyama, Yuki, Yoko Fujita, Saki Toshima, Tomonari Hirano, Masao Yamasaki, Hisato Kunitake

    Plants   12 ( 4 )   948   2023年2月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: https://doi.org/10.3390/plants12040948

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • エッセンシャル植物育種学 : 農学系のための基礎

    國武 久登 , 執行 正義, 平野 智也, 神戸 敏成, 貴島 祐治 , 三吉 一光, 大谷 基泰, 八幡 昌紀, 星野 洋一郎, 中野 優 , 佐々 英徳, 三柴 啓一郎, 山本 伸一 (農学)( 担当: 共編者(共編著者))

    講談社  2023年5月  ( ISBN:9784065308158

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

    CiNii Books

  • 最新農業技術 花卉〈vol.5〉切り花で新境地をひらくアジサイ、ダリア、ラナンキュラス、ユーストマ

    阿部 知子, 平野 智也( 担当: 共著 ,  範囲: 突然変異(イオンビーム)育種)

    農山漁村文化協会  2013年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • Pollen: Structure, Types and Effects

    Tomonari Hirano, Yoichiro Hoshino( 担当: 共著 ,  範囲: Capture of male gamete dynamics in pollen tubes)

    Nova Science Publishers  2010年7月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

  • 日本の植物園における生物多様性保全

    平野 智也, 神戸 敏成( 担当: 共著 ,  範囲: 日本産希少植物の繁殖および長期保存)

    日本植物園協会・国立博物館筑波実験植物園・植物園自然保護国際機構  2007年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • Floriculture, Ornamental and Plant Biotechnology: advances and topical issues

    Tomonari Hirano, Keiko Ishikawa, Masahiro Mii( 担当: 共著 ,  範囲: Advances in Orchid Cryopreservation)

    Global Science Book  2006年6月 

     詳細を見る

    記述言語:英語 著書種別:学術書

MISC 【 表示 / 非表示

  • 重イオンビームによる育種技術の開発 招待あり 査読あり

    重イオン育種技術開発グループ, 阿部 知子, 風間 裕介, 平野 智也

    育種学研究   25 ( 2 )   170 - 176   2023年12月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)   出版者・発行元:日本育種学会  

    DOI: 10.1270/jsbbr.23j13

    CiNii Research

  • イオンビームを用いた花き植物の品種改良 招待あり 査読あり

    平野智也

    アグリバイオ   6 ( 12 )   14 - 18   2022年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

    researchmap

  • Mutagenic Effects of Heavy-Ion Beam Irradiation to Plant Genome 査読あり

    Tomonari Hirano, Yusuke Kazama, Hisato Kunitake, Tomoko Abe

    CYTOLOGIA   87 ( 1 )   3 - 6   2022年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • Chromosomal rearrangement: From induction by heavy-ion irradiation to in vivo engineering by genome editing 査読あり

    Yusuke Kazama, Tomonari Hirano, Tomoko Abe, Sachihiro Matsunaga

    Cytologia   83 ( 2 )   125 - 128   2018年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 重イオンビームで広がる花きの新品種作出 招待あり 査読あり

    平野 智也,市田 裕之,阿部 知子

    化学と生物   55 ( 11 )   775 - 782   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • サツマイモ基腐病抵抗性品種選抜のためのポリフェノールマーカーの開発

    瀬戸口優乃、福留春香、白石麗依奈、奈良迫洋介、竹下稔、 大谷基泰、平野智也、國武久登

    日本作物学会第257回講演会  2024年3月28日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2024年3月28日 - 2024年3月29日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • オオカナダモの異型細胞形成の研究:細胞小器官の構造について

    藤原誠、小林永実、河野杏奈、金澤美加子、平野智也、阿部知子、伊藤竜一

    日本生物教育学会第108回全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2024年1月6日 - 2024年1月8日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Phylogenetic classification of a Japanese raspberry wild species, Rubus parvifolius 国際会議

    Saki Toshima, Yuichi Saeki, Tomonari Hirano, Hisato Kunitake

    The 4th Asian Horticultural Congress (AHC2023)  2023年9月29日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年9月29日 - 2023年9月30日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 大学発サツマイモ育種の試み

    瀬戸口優乃、奈良迫洋介、大谷基泰、平野智也、國武久登

    第23回 分析講演会  2023年9月22日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年9月22日

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • Effects of fertilization of male gametes with argon-ion irradiation on embryo and endosperm development in Cyrtanthus mackenii 国際会議

    Makiko Shii, Yuki Kajiya Tomoko Abe, Hisato Kunitake, Tomonari Hirano

    15th JKTC International Student Seminar  2023年9月19日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年9月18日 - 2023年9月21日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本育種学会賞

    2023年3月   日本育種学会   重イオンビームによる育種技術の開発

    重イオン育種技術開発グループ(阿部知子、風間裕介、平野智也)

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞 

  • 平成28年度園芸学会年間優秀論文賞

    2017年3月   園芸学会  

    澤田 倫平, 平野 智也, 飯牟禮 和彦, 阿部 知子, 尾崎 行生

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰  受賞国:日本国

  • RIKEN Accelerator Progress Report 2015 Vol. 49 HIGHLIGHTS OF THE YEAR

    2017年3月   仁科加速器研究センター加速器年次報告編集委員会  

    A. Hisamura, D. Mine, T. Takeda, T. Abe, Y. Hayashi, T. Hirano

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰  受賞国:日本国

  • RIKEN Accelerator Progress Report 2015 Vol. 49 HIGHLIGHTS OF THE YEAR

    2017年3月   仁科加速器研究センター加速器年次報告編集委員会  

    T. Hirano, Y. Kazama, K. Ishii, S. Ohbu, Y. Shirakawa, T. Abe

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰  受賞国:日本国

  • 第125回講演会日本育種学会優秀発表賞 (講演番号P28)

    2014年5月   日本育種学会  

    平野 智也, 風間 裕介, 石井 公太郎, 大部 澄江, 白川 侑希, 阿部 知子

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

全件表示 >>

科研費(文科省・学振・厚労省)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 人為誘発非還元性雄性配偶子を活用した倍数性多様化法の開発

    研究課題/領域番号:20K06035  2020年04月 - 2024年03月

    独立行政法人日本学術振興会  科学研究費補助金  基盤研究(C)

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  • 染色体微細加工で逆位・転座が植物ゲノムに与える影響を見る

    研究課題/領域番号:20H03297  2020年04月 - 2023年03月

    独立行政法人日本学術振興会  科学研究費補助金  基盤研究(B)

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  • 非還元性雄性配偶子を用いた重複受精機構解析法の開発

    2017年04月 - 2020年03月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  • 高等植物における異型精細胞形成機構の解明

    2010年04月 - 2013年03月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    キルタンサスでは、花粉管伸長過程で一組の精細胞が異型化し、雄原細胞分裂直後の表層微小管構成時に蓄積の差異が生じる事が明らかとなった。精細胞形成の分子基盤情報を得るために遺伝子解析を行い、異型化特異的ステージの前後で発現量が変化する遺伝子の候補リストが得られた。花粉に重イオンビーム照射することで、雄性配偶子の研究に有用な新たな材料を作出するとともに、雄性配偶子のDNA損傷応答機構を明らかにした。

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 重イオンビーム照射による早生樹の育成に関する基盤技術の開発

    2020年07月 - 2021年07月

    民間財団等  カーボンリサイクルファンド 

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

  • 三陸における特産海藻類の品種改良技術開発と新品種育成に関する三陸拠点の形成

    2012年09月 - 2015年03月

    文部科学省  文部科学省東北マリンサイエンス拠点形成事業(新たな産業の創成につながる技術開発) 

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

    本事業は理化学研究所の重イオンビーム品種改良技術と理研食品株式会社の海藻類製品開発技術を併せて、三陸特産海藻類の高品質な新品種を育成し、三陸海藻類産業の復興に貢献することを目的とする。

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 戦略的オミクス育種技術体系の構築

    2015年04月 - 2019年03月

    一般受託研究 

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者  受託研究区分:一般受託研究

    重イオンビーム育種技術の高度化に関する研究。

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • Chrysanthemum x morifolium Ramat. ‘長崎SYC1’

    2021年03月 - 現在

     詳細を見る

    品種登録 出願番号35321

    育成者:久村麻子、諸岡淳司、阿部知子、林依子、平野智也、石井公太郎

  • Chrysanthemum x morifolium Ramat. ‘長崎SWC1’

    2019年03月 - 現在

     詳細を見る

    品種登録 登録番号28537

    育成者:久村麻子、諸岡淳司、阿部知子、林依子、平野智也

  • Prunus L. '仁科知花'

    2016年06月 - 現在

     詳細を見る

    品種登録 出願番号31199

    育成者:石井重久、阿部知子、林 依子、平野智也

  • Chrysanthemum x morifolium Ramat. ‘白涼’

    2015年03月 - 現在

     詳細を見る

    品種登録 登録番号26306

    育成者:峯大樹、岳田司、久村麻子、阿部知子、平野智也、林依子

  • Prunus L. ‘仁科小町’

    2012年09月 - 現在

     詳細を見る

    品種登録 出願番号27386

    育成者:石井重久、阿部知子、林依子、福西暢尚、平野智也

研究・技術シーズ 【 表示 / 非表示

 

授業 【 表示 / 非表示

  • Seminar for Graduation Thesis

     詳細を見る

    科目区分:専門教育科目 

  • Scientific English

     詳細を見る

    科目区分:専門教育科目 

  • 日本語地域インターンシップ-I

     詳細を見る

    科目区分:共通教育科目 

  • 植物育種学特論

     詳細を見る

    科目区分:大学院科目(博士) 

  • 植物遺伝育種学特論

     詳細を見る

    科目区分:大学院科目(修士) 

全件表示 >>