KINOSHITA Yumiko

写真a

Affiliation

Faculty of Medicine School of Nursing Integrated clinical nursing course

Title

Professor

External Link

Degree 【 display / non-display

  • 博士(看護学) ( 2015.3   九州大学 )

Research Interests 【 display / non-display

  • QOL

  • 大腸がん

  • がん教育

  • ヘルスリテラシー

  • 高齢がん患者

Education 【 display / non-display

  • Kyushu University   Graduate School, Division of Health Care

    - 2015.3

      More details

    Country:Japan

Campus Career 【 display / non-display

  • University of Miyazaki   Faculty of Medicine   School of Nursing   Integrated clinical nursing course   Professor

    2020.04 - Now

Professional Memberships 【 display / non-display

  • Oncology Nursing Society

      More details

  • 日本応用心理学会 機関誌編集委員会委員(2018- )

  • JAPAN ACADEMY OF NURSING SCIENCE

      More details

  • JAPAN SOCIETY OF NURSING RESEARCH

      More details

  • JAPANESE SOCIETY OF CANCER NURSING

      More details

 

Papers 【 display / non-display

display all >>

Books 【 display / non-display

  • 異分野融合研究のためのテキストマイニング : 知を再構築する

    内田, 諭, 大賀, 哲, 中藤, 哲也( Role: Sole author)

    ひつじ書房  2021.7  ( ISBN:9784823410000

     More details

    Total pages:v, 260p   Language:Japanese Book type:Scholarly book

    CiNii Books

    researchmap

  • 【臨地実習の再構築「学ぶ機会」を取り戻す臨床と教育の連携】(Part 2)教育機関の取り組み事例 コロナ禍での成人看護学臨地実習

    野末 明希, 金岡 麻希, 内田 倫子, 児玉 みゆき, 竹山 ゆみ子, 柳田 俊彦, 木下 由美子( Role: Joint author)

    メヂカルフレンド社 看護展望 46(9) 0932-0935  2021.7 

     More details

    Book type:Scholarly book

    researchmap

  • 第108回 看護師国試合格チャレンジテスト第1~3回 解答・解説書

    木下由美子

    学研メディカル秀潤社  2018 

     More details

    Language:Japanese

    researchmap

  • 看護倫理 新人看護師が直面する看護倫理に対する考え方と解決法

    木下由美子(看護のチカラ, 20巻, 425号, 62-64頁)

    産労総合研究所  2015.4 

     More details

    Language:Japanese

    researchmap

  • 高齢者のこころ・からだ 事典:リウマチ

    木下由美子(296-297頁)

    中央法規出版  2014.9 

     More details

    Language:Japanese

    researchmap

display all >>

MISC 【 display / non-display

  • Nursing pharmacology education and active-learning. Reviewed

    Yanagita Toshihiko, Kanaoka Maki, Kinoshita Yumiko, Takeya Ryu

    Folia Pharmacologica Japonica   157 ( 2 )   104 - 109   2022

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Rapid communication, short report, research note, etc. (scientific journal)   Publisher:The Japanese Pharmacological Society  

    <p>Comprehensive pharmacology education in nursing based on the “Patient-oriented Pharmacology” is effective against the improvement of quality of pharmacotherapy and patient satisfaction. Two active learning programs of practical pharmacotherapy for nursing students have been performed in School of Nursing, University of Miyazaki; (1) pharmacotherapy role-play for interprofessional education (IPE) and (2) practical excise for Kampo medicine. Pharmacotherapy role-play for IPE was performed as joint lecture both medical students and nursing students. This pharmacotherapy role-play is named Case & Communication based approach (C&C approach), since it is studied through communication between physicians, nurses and patients based on cases presented beforehand. In the practical excise for Kampo medicine, nursing students studied Kampo medicines and tried to taste 9 frequently used Kampo medicines. These active-learning programs in nursing pharmacology education may be effective for better understanding of pharmacotherapy and patient’s feeling, and improvement of students’ motivation as a nurse.</p>

    DOI: 10.1254/fpj.21100

    Scopus

    PubMed

    CiNii Research

  • 【臨地実習の再構築「学ぶ機会」を取り戻す臨床と教育の連携】(Part 2)教育機関の取り組み事例 コロナ禍での成人看護学臨地実習

    野末 明希, 金岡 麻希, 内田 倫子, 児玉 みゆき, 竹山 ゆみ子, 柳田 俊彦, 木下 由美子

    看護展望   46 ( 9 )   0932 - 0935   2021.7

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Rapid communication, short report, research note, etc. (scientific journal)   Publisher:(株)メヂカルフレンド社  

    researchmap

  • 【看護実践につながる専門基礎科目の教授法】患者を中心においてとらえる看護薬理学教育

    柳田 俊彦, 金岡 麻希, 木下 由美子

    看護教育   61 ( 9 )   0822 - 0829   2020.9

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Rapid communication, short report, research note, etc. (scientific journal)   Publisher:(株)医学書院  

    <文献概要>はじめに 看護における薬理学教育は、看護職の専門化・多様化・高度化に伴い、より重視される傾向にある。与薬の実践者である看護師には、薬の専門家である薬剤師とともに"患者を守る最後の砦"として、薬物治療に関して高度で幅広い知識が求められている。"与薬は患者への介入を伴う"ものであり、その安全性を担保するために、十分な薬理学教育が必要となる。大学病院などでの看護師への現任教育では、薬剤部や診療科と連携しながら薬物治療に関する教育が展開されている。助産師教育に関しては、大学院修士課程への移行や助産実践能力習熟段階(CLoCMiP)において、より高度な看護実践者として妊娠授乳期の薬物治療や薬剤管理に関する専門的知識の習得が望まれている。また、「専門看護師教育」「認定看護師教育」「特定行為に係る看護師の研修制度」において、臨床薬理学は必修となっており、それらの臨床薬理学教育に立脚した「薬物療法看護」の充実が、さまざまな看護領域において求められている。卒後教育や継続教育において薬物治療に関する教育が重視されている一方で、看護師養成課程における薬理学教育は十分と言えない状況であったが、第5次指定規則改正において、「解剖生理学や薬理学等を充実させ、臨床判断能力の基盤を強化する」ために、「人体の構造と機能」および「疾病の成り立ちと回復の促進」について1単位増加が示された。また、2017年に策定された「看護学教育モデル・コア・カリキュラム」においても、薬理学教育の充実が求められている。本稿では、看護実践に必要な薬理学知識を学ぶための教育について紹介したい。

    researchmap

    Other Link: https://search.jamas.or.jp/index.php?module=Default&action=Link&pub_year=2020&ichushi_jid=J00269&link_issn=&doc_id=20200902050007&doc_link_id=10.11477%2Fmf.1663201567&url=https%3A%2F%2Fdoi.org%2F10.11477%2Fmf.1663201567&type=%88%E3%8F%91.jp_%83I%81%5B%83%8B%83A%83N%83Z%83X&icon=https%3A%2F%2Fjk04.jamas.or.jp%2Ficon%2F00024_2.gif

  • ロールプレイを活用した臨床薬理学アクティブラーニング 医学科看護学科合同実施によるInterprofessional Educationの有効性

    柳田 俊彦, 根本 隆行, 武谷 立, 山本 恵美子, 金岡 麻希, 竹山 ゆみ子, 内田 倫子, 野末 明希, 児玉 さとみ, 木下 由美子

    臨床薬理   50 ( Suppl. )   S253 - S253   2019.11

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (bulletin of university, research institution)   Publisher:(一社)日本臨床薬理学会  

    researchmap

  • 新人看護師が直面する看護倫理に対する考え方と解決法 (特集 看護師1年目に必須の感染対策・倫理・医療安全)

    中尾 久子, 木下 由美子, 金岡 麻希

    看護のチカラ : マネジメント力を高める実践情報誌   20 ( 425 )   62 - 64   2015.4

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (bulletin of university, research institution)   Publisher:産労総合研究所  

    researchmap

display all >>

Presentations 【 display / non-display

  • O10-3 南海トラフ地震への備えが必要な地域にある A 大学看護学生の防災意識と防災行動の実態

    浅井 利奈, 野末 明希, 内田 倫子, 木下 由美子, 金岡 麻希

    日本看護研究学会雑誌  2022.10.19  一般社団法人 日本看護研究学会

     More details

    Event date: 2022.10.19

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    CiNii Research

  • P-033 看護師のコミュニケーションスキルの評価に関する文献レビュー

    甲斐 友梨, 金岡 麻希, 内田 倫子, 木下 由美子

    日本看護研究学会雑誌  2022.10.19  一般社団法人 日本看護研究学会

     More details

    Event date: 2022.10.19

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    CiNii Research

  • O2-5 看護師によるがん薬物療法中患者の心配把握状況

    川﨑 麻美, 新坂 ともみ, 髙橋 裕子, 野末 明希, 児玉 みゆき, 内田 倫子, 竹山 ゆみ子, 金岡 麻希, 柳田 俊彦, 木下 由美子

    日本看護研究学会雑誌  2022.10.19  一般社団法人 日本看護研究学会

     More details

    Event date: 2022.10.19

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    CiNii Research

  • O2-4 薬物療法を受けるがん患者のレジリエンスへの影響要因分析:

    児玉 みゆき, 新坂 ともみ, 野末 明希, 内田 倫子, 竹山 ゆみ子, 金岡 麻希, 木下 由美子

    日本看護研究学会雑誌  2022.10.19  一般社団法人 日本看護研究学会

     More details

    Event date: 2022.10.19

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    CiNii Research

  • O-01 がん薬物療法中患者の心配の程度と病期による違い

    川﨑 麻美, 金岡 麻希, 野末 明希, 新坂 ともみ, 松田 仁美, 児玉 みゆき, 内田 倫子, 竹山 ゆみ子, 柳田 俊彦, 木下 由美子

    日本看護研究学会雑誌  2021.8.12  一般社団法人 日本看護研究学会

     More details

    Event date: 2021.8.12

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    CiNii Research

display all >>

Awards 【 display / non-display

  • 応用心理学会 第79回 優秀大会発表賞

    2013.9   応用心理学会   日常生活における香りに関する影響要因の検討

    川本利恵子 長聡子 阿南あゆみ 宮園真美 木下由美子 金岡麻希 潮みゆき

     More details

    Award type:International academic award (Japan or overseas) 

Grant-in-Aid for Scientific Research 【 display / non-display

  • 直腸がん術後患者のQOLの維持・向上を目指す実装可能なCGA活用型支援モデル構築

    Grant number:23H03198  2023.04 - 2027.03

    科学研究費助成事業 基盤研究(B)   基盤研究(B)

    木下由美子

      More details

    Authorship:Principal investigator 

  • 新しいがん予防行動支援モデル構築への挑戦:がんサバイバー家族へのアプローチ法探索

    Grant number:22K19689  2022.06 - 2025.03

    挑戦的研究(萌芽)  科学研究費補助金 挑戦的研究(萌芽)

    木下由美子

      More details

    Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

  • xploring the Factors for the Improvement of the screening rate for Colorectal Cancer among Japanese

    Grant number:19K22764  2019.06 - 2023.03

    Japan Society for the Promotion of Science  Grant-in-Aid for Scientific Research  Challenging Research (Exploratory)

      More details

  • 実践的看護臨床薬理学教育モデル(iDrug)に基づいた新たな教育システムの開発

    Grant number:21H03223  2021.04 - 2025.03

    日本学術振興会  科学研究費助成事業 基盤研究(B)  基盤研究(B)

    柳田 俊彦, 江藤 宏美, 礒濱 洋一郎, 茂木 正樹, 木下 由美子, 野間口 千香穂, 杉田 由加里, 池田 龍二, 金岡 麻希, 原田 奈穂子, 斉藤 しのぶ

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

    researchmap

  • 高齢者のオーラルフレイルを予防する在宅口腔ケア・アセスメントガイドラインの作成

    Grant number:20H04032   2020.04 - 2024.03

    科学研究費助成事業 基盤研究(B)   科学研究費助成事業 基盤研究(B)

      More details

    Authorship:Principal investigator 

display all >>

 

Committee Memberships 【 display / non-display

  • 日本看護科学学会   代議員  

    2023.2 - 2027.3   

      More details

    Committee type:学協会

  • 日本がん看護学会   代議員  

    2023.2 - 2025.2   

      More details

    Committee type:学協会

  • 日本看護研究学会   評議員  

    2020.7 - 2024.6   

      More details

    Committee type:学協会

    researchmap

  • 日本看護研究学会   専任査読委員  

    2020.7 - 2022.6   

      More details

    Committee type:学協会

    researchmap

  • 日本看護研究学会九州・沖縄地方会   役員  

    2018.4   

      More details

    Committee type:学協会

    researchmap

display all >>

Social Activities 【 display / non-display

  • 福岡県看護協会 皮膚・排泄ケア認定看護師教育課程 専門科目「文献検索・文献購読」

    Role(s): Appearance, Advisor

    2013.4.1 - 2018.3.31

  • 福岡県専任教員養成講習会「研究方法演習」

    Role(s): Advisor, Demonstrator

    2009.4.1 - 2019.3.31