張 婧禕 (チヨウ セイイ)

Jingyi Zhang

写真a

所属

多言語多文化教育研究センター

職名

講師

研究室住所

教育学部428

研究室電話番号

098 558 7453

研究室FAX番号

098 558 7453

連絡先

連絡先

ホームページ

https://sites.google.com/site/jingyizhang19

外部リンク

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(学術) ( 名古屋大学 )

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 言語教育(日本語と中国語)

  • 中国語学

  • 心理言語学

  • 第二言語習得

  • 言語特性に関する実証的研究

  • 日中言語対照研究

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Phonological encoding in Tongan: an experimental investigation 査読あり 国際共著 国際誌

    Katsuo Tamaoka, Jingyi Zhang, Masatoshi Koizumi & Rinus G Verdonschot

    Quarterly Journal of Experimental Psychology (Impact Factor: 2.582)   2022年11月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1177/17470218221138770

    DOI: 10.1177/17470218221138770

  • The Effect of Chinese Proficiency on Determining Temporal Adverb Position by Native Japanese Speakers Learning Chinese 査読あり 国際誌

    Tamaoka, K. & Zhang, J.

    Frontiers in Psychology (Impact Factor: 4.232)   12   1 - 13   2022年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Systematic Side of Sound Symbolism: The Case of Suffixed Ideophones in Japanese 査読あり

    Akita, K., Zhang, J. & Tamaoka, K

    KLS Selected Papers   ( 2 )   1 - 16   2020年6月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 日本人中国語学習者によるポーズと重音のプロソディ理解 査読あり

    張婧禕・玉岡賀津雄・勝川裕子

    『中国語教育』   ( 18 )   71 - 88   2020年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 中国人日本語学習者による動作の一時性および重複性を示すオノマトペの理解 国際共著

    張婧禕・王蕾・玉岡賀津雄

    『ことばの科学』   35   87 - 102   2021年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 『外国語としての日本語の実証的習得研究』 国際共著

    張婧禕( 担当: 分担執筆 ,  範囲: 第8章 語彙習得における外国語としての日本語学習者の特性分類 ―IBM SPSS Statistics と R によるクラスタ分析の紹介― )

    ひつじ書房  2021年3月 

     詳細を見る

    総ページ数:208   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 『ネット時代の中国語』

    張婧禕・玉岡賀津雄・王莉莎( 担当: 共著)

    ひつじ書房  2021年3月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • 「破壊」に関連した多義和語動詞の意味拡張パターン-語彙能力の上位・下位群の中国人日本語学習者と日本語母語話者の比較- 国際共著

    張婧禕・玉岡賀津雄・王蕾

    第31回小出記念日本語教育学会年次大会   2022年6月25日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月25日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • トンガ語の文処理における話題化とかき混ぜの効果 招待あり

    張婧禕

    関西言語学会第47回大会特別ワークショップ「SO言語およびOS言語を対象とした比較心理言語学」  2022年6月11日 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年6月11日 - 2022年6月12日

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

  • Observing the topicalization effect in Tongan sentence processing 国際共著 国際会議

    Tamaoka Katsuo, Yu Shaoyun, Zhang Jingyi & Koizumi Masatoshi

    The 35th Annual Conference on Human Sentence Processing (HSP2022)  (オンラインによる開催)  2022年3月25日  UC Santa Cruz

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月25日 - 2022年3月27日

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:オンラインによる開催   国名:アメリカ合衆国  

  • Derivation of VOS in Tongan: An Experimental Investigation 国際会議

    Katsuo Tamaoka, Jingyi Zhang, Yuko Otsuka, Masatoshi Koizumi

    Architectures and Mechanisms for Language Processing (AMLaP 2021)   (France)  Université de Paris

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月2日 - 2021年9月4日

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:France  

  • ピンインは本当に中国語教養教育を助けるのか?―入門レベルの理工系日本人学生を対象とした実証研究―

    張婧禕

    中国語教育学会第18回全国大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年6月7日

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

全件表示 >>

科研費(文科省・学振・厚労省)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 日本語学習者の迷惑場面における認知と言語行為:日中韓比較と日本人母語話者の評価

    研究課題/領域番号:22K00642  2022年04月 - 2026年03月

    日本学術振興会  基盤研究(C)

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  • 日本人学習者の中国語の声調および韻律の理解を促進する背景諸要因

    研究課題/領域番号:21K13055  2021年04月 - 2024年03月

    科学研究費補助金  若手研究

    張婧禕

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金