UDATSU Tetsuro

写真a

Affiliation

Faculty of Agriculture Agricultural Museum

Title

Professor

External Link

Degree 【 display / non-display

  • Doctor(Agriculture) ( 1993.3   Kagoshima University )

  • Master(Agriculture) ( 1990.3   University of Miyazaki )

  • Bachelor(Agriculture) ( 1988.3   University of Miyazaki )

Research Areas 【 display / non-display

  • Environmental Science/Agriculture Science / Crop production science

  • Humanities & Social Sciences / Cultural assets study

  • Humanities & Social Sciences / Museology

 

Papers 【 display / non-display

  • 津島岡大遺跡第37次調査におけるプラント・オパール分析結果 Invited

    宇田津徹朗

    岡山大学埋蔵文化財調査研究センター紀要 2019   20 - 24   2021.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  • 津島岡大遺跡第38次調査におけるプラント・オパール分析結果 Invited

    宇田津徹朗

    岡山大学埋蔵文化財調査研究センター紀要 2019   25 - 29   2021.3

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (bulletin of university, research institution)  

  • Practice of science education program for integrated learning of agriculture and environment

    35 ( 1 )   9 - 12   2020.11

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (conference, symposium, etc.)  

    DOI: 10.14935/jsser.35.1_9

  • Classification of archaic rice grains excavated at the Mojiaoshan site within the Liangzhu site complex reveals an Indica and Japonica chloroplast complex Reviewed

    Katsunori Tanaka, Chunfang Zhao, Ningyuan Wang, Shinji Kubota, Masaaki Kanehara, Nobuhiko Kamijo, Ryuji Ishikawa, Hiroyuki Tasaki, Minako Kanehara, Bin Liu, Minghui Chen, Shin-ichi Nakamura,Tetsuro Udatsu and Cailin Wang

    Food Production, Processing and Nutrition   2020.6

     More details

    Language:English   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

    DOI: https://doi.org/10.1186/s43014-020-00028-8

  • 水田探査結果から推定される良渚遺跡群の水田立地モデル Reviewed

    宇田津徹朗、田崎博之、劉斌、王寧遠、鄭雲飛

    中国考古学   ( 19 )   69 - 90   2019.11

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

display all >>

Books 【 display / non-display

  • 秋津遺跡 Ⅰ(下層編) 

    宇田津徹朗( Role: Joint author)

    奈良県立橿原考古学研究所  2021.3 

     More details

    Total pages:241   Responsible for pages:699-710   Language:Japanese Book type:Report

  • 河姆渡と良渚

    中村慎一、劉斌、宇田津徹朗 他( Role: Joint author)

    雄山閣  2020.12 

     More details

    Total pages:365   Responsible for pages:243-252   Language:Japanese Book type:Scholarly book

  • 日本のイネ品種考

    宇田津徹朗、佐藤洋一郎、平川南、猪谷富雄、花森功仁子、仲田雅博( Role: Joint author)

    臨川書店  2019.5 

     More details

    Total pages:264   Language:Japanese Book type:Scholarly book

  • 岩木山麓における弥生時代前半期の研究

    宇田津徹朗、上條信彦、田崎博之、田中克典、佐々木優衣、米田穣 他( Role: Joint author)

    北日本考古学研究センター  2019.3 

     More details

    Total pages:241   Responsible for pages:41-44,54-56,93-110,195-201   Language:Japanese Book type:Report

  • 橘通東1丁目遺跡

    宇田津徹朗

    宮崎県埋蔵文化財センター  2018.3 

     More details

    Language:Japanese

display all >>

Presentations 【 display / non-display

  • 稲作の視点から見た良渚遺跡群における土地利用と土地開発

    宇田津徹朗、田崎博之、渡辺展也、大庭重信、劉斌、王寧遠、鄭雲飛

    日本文化財科学会第37回大会  (別府大学(オンライン開催))  日本文化財科学会

     More details

    Event date: 2020.9.5 - 2020.9.13

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:別府大学(オンライン開催)  

  • プラント・オパール中の遺伝情報を利用した稲作史研究手法の構築に向けた学際的研究(Ⅰ)

    宇田津徹朗、田中克典、田崎博之、上條信彦

    日本文化財科学会第37回大会  (別府大学(オンライン開催))  日本文化財科学会

     More details

    Event date: 2020.9.5 - 2020.9.13

    Language:Japanese   Presentation type:Poster presentation  

    Venue:別府大学(オンライン開催)  

  • プラント・オパール中の遺伝情報に基づいたイネタイプの検討

    田中克典、宇田津徹朗、田崎博之、上條信彦

    日本文化財科学会第37回大会  (別府大学(オンライン開催))  日本文化財科学会

     More details

    Event date: 2020.9.5 - 2020.9.13

    Language:Japanese   Presentation type:Poster presentation  

    Venue:別府大学(オンライン開催)  

  • プラント・オパールの表面に残留する微細繊維による年代測定法の開発(Ⅲ)

    中村俊夫、宇田津徹朗、田崎博之

    日本文化財科学会第37回大会  (別府大学(オンライン開催))  日本文化財科学会

     More details

    Event date: 2020.9.5 - 2020.9.13

    Language:Japanese   Presentation type:Poster presentation  

    Venue:別府大学(オンライン開催)  

  • 良渚遺跡群におけるイネの生産量推定の試み

    宇田津徹朗、田崎博之、渡部展也

    日本中国考古学会2019年度会  (愛媛大学)  日本中国考古学会

     More details

    Event date: 2019.11.30 - 2019.12.1

    Language:Japanese   Presentation type:Poster presentation  

    Venue:愛媛大学  

display all >>

Awards 【 display / non-display

  • ひらめき☆ときめきサイエンス推進賞

    2015.7   日本学術振興会  

    宇田津徹朗

     More details

    Award type:Award from Japanese society, conference, symposium, etc.  Country:Japan

  • 三島海雲記念財団学術奨励賞

    1995.6   財団法人 三島海雲記念財団  

    宇田津徹朗

     More details

    Award type:Award from publisher, newspaper, foundation, etc.  Country:Japan

Grant-in-Aid for Scientific Research 【 display / non-display

  • イネの栽培化と植物質食料資源の開発

    2019.04 - 2020.03

    科学研究費補助金  新学術領域研究

      More details

    Authorship:Principal investigator 

    人類によるイネの利用の開始期から稲作農耕社会が構築されるまでの稲作を基軸とした植物質食料資源利用の変遷を中国をフィールドとした学際的な調査研究によって明らかにするとともにそのモデル構築を目指す。

  • 稲作と中国文明

    2019.04 - 2020.03

    科学研究費補助金  新学術領域研究

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

    総括班の班員としての活動

  • 東北アジアの農耕伝播過程における

    2018.04 - 2019.03

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

    本研究は、残留性に優れた植物遺存体の一つであるプラント・オパールに内在する遺伝情報を取り出し活用する技術を実用ステージまで引き上げ、稲作分野の研究における一般的な手法として確立することを目指す。

  • プラント・オパールからの遺伝情報抽出手法の実用化に向けた開発的研究

    2018.04 - 2019.03

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      More details

    Authorship:Principal investigator 

    本研究は、残留性に優れた植物遺存体の一つであるプラント・オパールに内在する遺伝情報を取り出し活用する技術を実用ステージまで引き上げ、稲作分野の研究における一般的な手法として確立することを目指す。

  • 冷温帯地域における稲作

    2018.04 - 2019.03

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

      More details

    Authorship:Coinvestigator(s) 

display all >>