盛武 浩 (モリタケ ヒロシ)

MORITAKE Hiroshi

写真a

所属

医学部 医学科 発達泌尿生殖医学講座小児科学分野

職名

教授

外部リンク

学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(医学) ( 2001年3月   宮崎医科大学 )

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / 胎児医学、小児成育学

  • ライフサイエンス / 血液、腫瘍内科学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 特徴的な頭痛を呈したRasmussen脳炎の1例

    下田 貴史, 森 こずえ, 前田 謙一, 木許 恭宏, 池田 俊郎, 盛武 浩

    脳と発達   54 ( 3 )   214 - 214   2022年5月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ダサチニブによる薬剤性ネフローゼ症候群を発症した一例

    木下 弘一, 黒木 純, 永澤 俊, 中川 緑, 阪口 嘉美, 山田 愛, 田中 悦子, 木下 真理子, 上村 幸代, 齋藤 祐介, 此元 隆雄, 盛武 浩

    日本小児腎臓病学会雑誌   35 ( 1 )   47 - 47   2022年4月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • A Metastatic Neuroblastic Tumor in a 28-Month-old Boy: Unusual Spontaneous Regression from Neuroblastoma to Ganglioneuroma?

    Yamada A., Kinoshita M., Kamimura S., Nakame K., Moritake H.

    Journal of Pediatric Hematology/Oncology   44 ( 2 )   E589 - E592   2022年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Journal of Pediatric Hematology/Oncology  

    Neuroblastoma with bone metastasis is well known to have an extremely poor prognosis. We experienced the case of a patient with adrenal ganglioneuroblastoma (GNB) with metastases of subcutaneous nodules, a lymph node, and multiple bones. A pathologic examination of tumors from different sites revealed both GNB and ganglioneuroma. A genetic comparison between these tumors identified the same molecular signatures, suggesting the possibility of spontaneous differentiation in the remaining GNB. The patient has been healthy without aggressive chemotherapy, and the patient's pathologic urinary catecholamines normalized. Even if unusual, we have to recognize probable spontaneous differentiation from neuroblastoma to GNB and then to ganglioneuroma, even in sites of bone metastasis.

    DOI: 10.1097/MPH.0000000000002226

    Scopus

    PubMed

  • A retrospective analysis of azacitidine treatment for juvenile myelomonocytic leukemia

    Honda Y., Muramatsu H., Nanjo Y., Hirabayashi S., Meguro T., Yoshida N., Kakuda H., Ozono S., Wakamatsu M., Moritake H., Yasui M., Sano H., Manabe A., Sakashita K.

    International Journal of Hematology   115 ( 2 )   263 - 268   2022年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:International Journal of Hematology  

    Juvenile myelomonocytic leukemia (JMML) is a pediatric hematological malignancy with a poor prognosis. Although several case series have been published describing hematological and molecular responses to azacitidine (AZA) treatment in patients with JMML, the efficacy and safety profile of AZA is not well investigated, especially in Asian children and children undergoing hematopoietic stem cell transplantation (HSCT). We retrospectively analyzed 5 patients who received a total of 12 cycles (median 2 cycles) of AZA treatment in Japan. All five patients were boys and their ages at the time of treatment were 21, 23, 24, 26, and 46 months, respectively. All five patients tolerated AZA treatment, including four patients who received AZA after HSCT. Therapeutic toxicity with AZA was mostly limited to hematological toxicity. The only serious non-hematological adverse event was hyperbilirubinemia (grades III–IV) observed in a patient who received AZA after a second HSCT. Two out of five patients treated with AZA achieved a partial response (PR), while three patients treated for post-transplant relapse did not have an objective response. Future prospective studies should be conducted to develop combination therapies with AZA and other molecular targeted drugs for high-risk patients.

    DOI: 10.1007/s12185-021-03248-x

    Scopus

    PubMed

  • ダサチニブによる薬剤性ネフローゼ症候群を発症した一例

    木下 弘一, 黒木 純, 永澤 俊, 中川 緑, 阪口 嘉美, 山田 愛, 田中 悦子, 木下 真理子, 上村 幸代, 齋藤 祐介, 此元 隆雄, 盛武 浩

    日本小児科学会雑誌   126 ( 2 )   344 - 344   2022年2月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

全件表示 >>

書籍等出版物 【 表示 / 非表示

  • 今日の治療指針

    盛武 浩( 担当: 共著 ,  範囲: 小児の白血病)

    医学書院  2021年  ( ISBN:978-4-260-04283-3

     詳細を見る

    担当ページ:1494-1495   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 血液専門医テキスト 改訂第3版

    盛武 浩( 担当: 共著 ,  範囲: 小児の急性骨髄性白血病)

    南江堂   2019年 

     詳細を見る

    担当ページ:456-460   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 鉄欠乏性貧血. 小児疾患診療のための病態生理3 改訂第5版.

    盛武 浩( 担当: 単著)

    東京医学社  2016年 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 白血球と分画

    盛武 浩( 担当: 単著)

    今日の小児診断指針  2004年7月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

MISC 【 表示 / 非表示

  • Correction to: Post-induction MRD by FCM and GATA1-PCR are significant prognostic factors for myeloid leukemia of Down syndrome (Leukemia, (2021), 35, 9, (2508-2516), 10.1038/s41375-021-01157-w)

    Taga T., Tanaka S., Hasegawa D., Terui K., Toki T., Iwamoto S., Hiramatsu H., Miyamura T., Hashii Y., Moritake H., Nakayama H., Takahashi H., Shimada A., Taki T., Ito E., Hama A., Ito M., Koh K., Hasegawa D., Saito A.M., Adachi S., Tomizawa D.

    Leukemia   35 ( 12 )   3622 - 3624   2021年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)   出版者・発行元:Leukemia  

    Following the publication of this article, the authors noted an error in the data reported.

    DOI: 10.1038/s41375-021-01397-w

    Scopus

    PubMed

  • Prevention of cisplatin-induced hearing-loss by sodium thiosulfate in medulloblastoma

    Harao T., Yamada A., Kinoshita M., Kamimura S., Moritake H.

    Pediatrics International   62 ( 10 )   1204 - 1206   2020年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)   出版者・発行元:Pediatrics International  

    DOI: 10.1111/ped.14271

    Scopus

    PubMed

  • 小児急性骨髄性白血病の新規治療 成人治療からみた将来展望

    盛武  浩

    臨床血液   61 ( 6 )   672 - 672   2020年6月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 小児科医として知っておきたい学童・思春期の健康教育 小児がんについての基礎知識

    盛武  浩

    日本小児科医会会報   ( 59 )   39 - 41   2020年4月

     詳細を見る

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 自動腹膜透析における工夫 古くて新しい落差式排液

    今村 秀明, 黒木 純, 此元 隆雄, 盛武 浩

    日本小児腎不全学会雑誌   39   25 - 29   2019年7月

     詳細を見る

    掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

全件表示 >>

講演・口頭発表等 【 表示 / 非表示

  • COVID-19 ワクチン接種後に発症した心膜心筋炎

    二見 加菜、髙村 一成、山下 尚人、原田 雅子、澤 大介、盛武 浩

    第91回日本小児科学会宮崎地方会, 宮崎 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月20日

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 発症早期に免疫修飾治療を開始したラスムッセン脳炎

    山本 夏穂、 下田 貴史、 森 こずえ、 前田 謙一、 木許 恭宏、 池田 俊郎、 盛武 浩

    第91回日本小児科学会宮崎地方会, 宮崎 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月20日

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 集団健診を契機に診断された頻拍誘発性心筋症2例

    興梠 智子、髙村 一成、山下 尚人、原田 雅子、盛武 浩

    第91回日本小児科学会宮崎地方会, 宮崎 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年3月20日

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • Clonal architecture and its prognostic significance in KMT2A-rearranged acute myeloid leukemia

    Matsuo H, Yoshida K, Nannya Y, Kamikubo Y, Saito S, Koga Y, Moritake H, Terui K, Kawaguchi K, Okamoto Y,Nakayama H, Kanno M, Hino M, Akane Y, Inoue A, Shimada A, Goto H, Ueno H, Takita J, Yamato G, Shiba N, Hayashi Y, Shiraishi Y, Miyano S, Kiyokawa N, Tomizawa D, Taga T, Tawa A, Ogawa S, Adachi S

    第83回 日本血液学会学術集会, 宮城 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月23日 - 2021年9月25日

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 不明熱を呈し, リンパ節生検により診断に至ったTAFRO症候群の1例

    小川 智香, 山元 綾子, 西村 豊樹, 盛武 浩

    第90回日本小児科学会宮崎地方会, 宮崎 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年9月12日

    会議種別:口頭発表(一般)  

全件表示 >>

受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本白血病研究基金 一般研究賞(クレディセゾン賞)

    2014年11月   公益信託 日本白血病研究基金助成事業  

    盛武 浩

     詳細を見る

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞  受賞国:日本国

科研費(文科省・学振・厚労省)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • Mfsd2遺伝子KOマウスを用いた、脳内DHAによるエネルギー代謝調節機構の解明

    2018年04月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

     詳細を見る

    KOマウスの脳の組織学的評価と、摂食行動およびエネルギー代謝特性、代謝関連遺伝子発現を評価する。

  • 網羅的遺伝子解析をとおして同定した家族性白血病原因遺伝子の機能解析

    2016年04月 - 2019年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    網羅的遺伝子解析をとおして同定した家族性白血病原因遺伝子と想定される2つの遺伝子変異の機能解析を行う

  • 家族性急性リンパ性白血病の原因遺伝子の探索

    2013年04月 - 2016年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    家族性急性リンパ性白血病の原因遺伝子の探索

  • Mfsd2遺伝子ノックアウトマウスにおけるエネルギー代謝特性の解明

    2013年04月 - 2015年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

    我々が作成したMfsd2遺伝子ノックアウトマウスにおけるエネルギー代謝特性を解析する

  • 胎盤の細胞融合におけるMfsd2遺伝子の機能解析

    2010年04月 - 2013年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

    胎盤の細胞融合におけるMfsd2遺伝子の機能解析

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 小児の複数回再発・難治ALL に対する少量シタラビンとブリナツモマブによる寛解導入療法の第II相試験

    2021年12月 - 2026年03月

    特定非営利活動法人日本小児がん研究グループ 

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者  受託研究区分:一般受託研究

  • 令和3 年度子どもの健康と環境に関する全国調査 南九州・沖縄ユニットセンター 委託業務

    2021年04月 - 2022年03月

    国立大学法人熊本大学  エコチル調査 

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者  受託研究区分:一般受託研究

  • 小児急性骨髄性白血病(denovoAML)に対する標準的治療法の確立

    2020年04月 - 2021年03月

    国立大学法人京都大学 

     詳細を見る

    担当区分:研究代表者  受託研究区分:一般受託研究

  • ノルディトロピンⓇ(ヌーナン症候群における低身長)長期使用に関する特定使用成績調査

    2018年06月 - 2021年11月

  • 慢性肉芽腫症に関連する腸炎患者を対象としたサリドマイド口腔内崩壊錠のプラセボ対照二重盲検比較試験

    2017年12月 - 2021年03月

    治験薬試験 

     詳細を見る

    受託研究区分:治験薬試験

寄附金・講座・研究部門 【 表示 / 非表示

  • 発達泌尿生殖医学講座小児科学分野研究奨学金

    寄附者名称:日南病院 2021年02月

  • 発達泌尿生殖医学講座産婦人科学分野研究奨学金

    寄附者名称:平和台病院 2021年02月

  • 発達泌尿生殖医学講座産婦人科学分野研究奨学金

    寄附者名称:宮崎市郡医師会 2021年01月

  • 発達泌尿生殖医学講座小児科学分野研究奨学金

    寄附者名称:宮崎市郡医師会 2021年01月

  • 発達泌尿生殖医学講座小児科学分野研究奨学金

    寄附者名称:特定医療法人健腎会 2021年01月

全件表示 >>